【Concept Z】水没させたリールを粛々とメンテナンス【13 Fishing】

▲このコもナカナカよろしいコなのです♪

Concept Z:13 Fishing

はい、メンテナンス系。

今回のターゲットは、先日の釣行で水没させ巻き心地がギコチナクなっちゃったボールベアリングなしベイトリールことConcept Z。

コチラは13Fishingなる新進気鋭の米国メーカーさん謹製、内部構造とかどんなもんなのかなぁと思っていたのですが。

拍子抜けとでも申しましょうか、開けてみたらごく一般的な構成で特に違和感もなく。

と、なるとやる事はいつも通り。

各パーツを外し、水没させたことで乳化しちゃったオイルやグリスを丁寧に落とし。

粗方キレイになったら、逆の手順で組み上げてオイルアップ!

ちなみにメインギアに塗布するグリスはチョイ多めに盛るのが最近の好みです♪

☆メンテナンスするまで気付きませんでしたがドラグは乾式でした。丁寧に扱わないと組み込み時にディスクパーツがズレやすいんですよね。。

☆唯一面倒なのはクラッチヨーク周りの組み込み。台座部分もキッチリ外し、関連パーツを仮組みしてからボディにはめ込んだら楽チンでした♪

あとあと、細かなところですがドラグを回した時に音を出すギミックとかも要注意

バネで押し上げる仕組みなので、油断すると小さな構成パーツが遙か彼方に。。

尚、メカニカルブレーキの音を出すギミックも、サイドパネルを固定するレバーのギミックも同様の仕組みを用いています。

他の機種までは把握していませんが、13Fishingさん謹製のベイトリールをいじる際には意識しておいた方が宜しいかも?

ソンナコンナで見事に復活したConcept Z、今後もアレコレ酷使しようかなと。

いや、マジで悪くないです13Fishingさん。

確かに凄みもないですが、何とも言い難い味わいがある的な?

とりわけ国産の出木杉くんに飽きた方にはオススメです!!

はい、とりあえずそんな感じです♪

溺愛リールをメンテするだけの動画♪

溺愛タックルを使用するだけの動画♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします