16レボALC-BF7-L:優秀なベイトフィネスリールをスプールカスタム!!【Abu Garcia & Avail】

16レボALC-BF7-L:優秀なベイトフィネスリールをスプールカスタム!!【Abu Garcia & Avail】

▲ノーマルスプールで満足していたのですが

レボ ALC-BF7-L + アベイルマイクロキャストスプール

はい、レボALC用アベイルさん謹製マイクロキャストスプールに今更ながら手を出してみましたよ。

理由はもう単純、レボ使いの先人数名が採用した上で評価していることを某SNSで知ったから。

他のモデルでもそうなのですが、アベイルさんのスプールはバランスが秀逸なのか重量差だけじゃ分からないところがあり

コレはもう、乗るしかないかなと♪

全部見る

80年代のAbuGarciaの逸品をベアリングチューン!【CZBベアリング:13Fishing】

80年代のAbuGarciaの逸品をベアリングチューン!【CZBベアリング:13Fishing】

▲オレンジの、スペーサー抜けてますね。。

80年代のアブガルシアリール + CZBベアリング

はい。

今回のCZBベアリングチューンの大本命、80年代の溺愛リールにぶっこんでみましたよ。

これらのリールはボディ内部の空間が広く、且つ薄い素材でシンプルなシルエット故に音響効果がやたらよろしくて

全部見る

2000Cのプチ・カスタム及びセッテイングを粛々と【Abu Ambassadeur 2000C】

▲よりシックな風合いに♪

はい。

年明けの諸々の合間を塗って、昨年末に購入した2000Cのプチ・カスタム及びセッティングを粛々と嗜んでみましたよ。

基本的には各パーツのクリアランス、といっても不備があったら直す程度で特別な技があるわけではないのですが。

何はともあれ、なるべく丁寧に組み込んで必要箇所をオイルアップ♪

全部見る

ベイトフィネスリールのハンドルをカスタム【16レボALC-BF7-L:Abu Garcia】

ベイトフィネスリールのハンドルをカスタム【16レボALC-BF7-L:Abu Garcia】

▲カーボン製のハンドルは撓み方が苦手。

はい、今回もアベイルさん謹製。

何気に溺愛度が増しつつあるレボALCのハンドル問題、前記事の2000Cとの絡みもあってオモムロに着地しましたよ。

チョイスしたのはオフセットハンドル、STi2(HD-AB-STi2)*AVHADAなる逸品。

以前、某SNS等にて「別にオフセットハンドルじゃなくてもいいじゃん!」的な振る舞いをしておりましたが。

全部見る

非円形Abuにアベイル軽量スプールその9【Abu Ambassadeur 2000C】

▲訳あって最初っからカスタム♪

はい。

ついうっかり、某オークションにてAbuの2000Cをゲットしてしまいましたよ。

いわゆるジャンク品、一部パーツが欠品している上に説明もザックリだったのでギャンブル要素が大きかったのですが。

そのお陰で格安になるという側面もあり、ある意味オークションの最大の醍醐味を堪能。

全部見る

気になっていたブリモさんのハンドルノブを購入【Sanctus Baron290 ウッドハンドルノブ】

気になっていたブリモさんのハンドルノブを購入【Sanctus Baron290 ウッドハンドルノブ】

▲とてもよろしい按配♪

はい。

今回はハンドル及びノブのお話です。

ワタクシは極力ハンドル周りを統一させたい派。

ハンドル周りを統一させることが、ある種の基準となり。

それぞれのリールが持つ特徴、例えばギア比などの違いなどが掴みやすくなる的な?

えっと、単なる御託の域を出ていないというウワサもありますが。

全部見る

ベイトフィネスリールを使う前からクラッチカスタム【16レボALC-BF7-L:Abu Garcia】

ベイトフィネスリールを使う前からクラッチカスタム【16レボALC-BF7-L:Abu Garcia】

▲計算ずくなところがステキ♪

はい。

先日購入したベイトフィネスリール、レボALC-BF7-Lを早速プチカスタムしてみましたよ。

当初は、とりあえずハンドルノブの軸受だけいじっておこうかなと考えていました。

レボALC-BF7のハンドルノブ、中に入っている軸受のヒトツがボールベアリングではなく樹脂製になっています。

全部見る