読書の秋【本の「K-TEN」:二宮正樹(著)】

▲ちゃんと使い込んだ事がありません。

ちょっと前に、本の「K-TEN」なるステキな書物を購入。

時間をかけて、じっくり読んでおります。

その流れでルアーの方も、お店で見掛けるとちょいちょい手が出る今日この頃。

ちなみにK-TEN、その名声はモチロン知っていたのですが。

ミノー系のルアー全般に対する苦手意識が強かったので、これまでちゃんと使い込んだ事がありませんでした。

でも良いものは良いということで。

機会があれば、意識して使ってみようかなぁなどと思っております。

後ろの本は勢いで購入♪

こちらは一気に読み上げました、そして釣れる人とワタクシとの差を思いっきり実感した次第です♪

まぁ、そんな感じです。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします