まさかの立退!ワンピースのルアーロッド10数本抱えて年末に引っ越した件

まさかの立退!ワンピースのルアーロッド10数本抱えて年末に引っ越した件

▲お引っ越しはパンダさんに白羽の矢

EVERGREEN:E.G.ロッドメッシュカバーほか

はい。

某SNSでもネタにしていたとおり、ついうっかり年の瀬に引っ越しとかしてました。

主な要因は配管等の老朽化、すなわち家主さん都合での立退というヤツなので相場に近しい補填は出ているのですが。

1Fがコンビニ、駅からも割と近くて管理体制も非常によろしい物件だったので思いっきり後ろ髪を。

更に新型コロナやらお仕事やら実家の諸々やらが絡んで右往左往。

話しが出たのは春先だったにも関わらず、本格的に動き出したのは11月に入ってから。

でもでも、数件目に訪れた某賃貸物件専門不動産屋さんのお陰で理想的な物件に遭遇!!

「ダラダラしてたけど年内には落ち着きたいなぁ」というワガママな願望がチャッカリ実現できちゃいました♪

尚、立退料も税金の対象だったりします。

賃貸での相場だと家賃6ヶ月分とかなので、一般的には諸々の費用や控除で償却されると思いますが。

ゴネまくったりして変に額が大きくなると色々と絡んでくる可能性もあるのでご注意を。。

▼参考1
国税庁「No.3155 借家人が立退料をもらったとき」

▼参考2
国税庁「No.1490 一時所得」

最大の問題はワンピースのルアーロッド10数本の搬送

で、本題。

新しいお部屋の目星が付いたら次に来るのはお引越し。

立ちはだかるのはワンピースロッド10数本、引っ越し業者さんに「絶対にダメ!」と言われたわけではないのですが。

実際に運んでくれるスタッフさんにとって、家電や家財道具と比較すると不慣れで厄介なブツであることには変わりなく。

あとあと所有しているロッドが既に廃盤のものが多いこと考えると、やっぱり自分で運んだ方が何かと安心かなと。

そうなると、必要になるのは梱包材。

通販等で用いられる三角段ボールボイド管を継いで使うのか、はたまたコレまで手を出してこなかったロッドソックス系か。

導き出した答えは後者、保護と可搬性に加えて今後の利用も意識しての選択です。

搬送の仕方としては、内径に余裕のあるスピニングロッド用のものを用いて二束くらいにまとめれば何とかなるだろうと。

で、いくつかの候補の中から複数のロッドを束ねることを前提にしたEVERGREENさんのE.G.ロッドメッシュカバーをチョイス!!

スライド式が2箇所と固定式が1箇所、中のロッドが遊ばないようにするためのベルトがあらかじめセットされていて実用性も申し分ナシ。

お値段的には少しお高めでしたが、遠征等でも活躍してくれそうなのでヨシとします。

尚、EVERGREENさんの大きめで目立つロゴ。

同社のロッドは1本しか所有していないし最近あまり使ってませんが、その辺は気にしない方向で♪

ちなみにワタクシは相変わらずのレンタカーフェチ、今回もカーシェアリングの短時間利用で運んじゃおうと目論んでいたのですが。

転居先の距離は徒歩で20分弱、不可能な距離ではなかろうという判断で手持ちでGO!!

ただ、想像以上の悪目立ち。。

午前中の早い時間でしたが、ちょっとした「非日常感」を堪能しちゃった次第です♪

おまけ1:年末の粗大ゴミ事情

ロッドの搬送以外に問題になったのは年末における粗大ゴミ事情

11月末くらいに受付センターに相談したところ、「翌年1月の半ばくらいなら〜」というお答えが。。

余計なモノを最大限減らす算段だったので、処分できないとなると引っ越し業者さんの予約内容やら見積やらの再調整が必要に。

この辺の事情込みで管理会社さんに相談したところ、「立退に関する特別なアレ」というカタチで上手いこと収拾してくれたのですが。

「退去時に日割り家賃が発生する事例」として契約書に思いっきり明記されていたパターン!立退じゃなければ危なかったかもです。。

尚、少し考えれば当たり前の「年末需要」に気付けなかったのは普段から大掃除の類を年が明けてからダラダラやっていたため。

万事、そういうところかと。

もう少しだけ「世の中の流れ」的なモノを意識するようココロ掛けてみます。。

おまけ2:好印象だった引越し関連サービス

● 賃貸物件探し:アエラスさん

担当してくれたスタッフさんの心遣い、明確に言葉にできなかったコチラの要望をシッカリ汲み取ってくれたところがありがたく。

賃貸専門というところに関連してなのか、他のところではなかった情報も幅広く教えてくれてとても参考になりました♪

そもそも、自分たちだけで今のお部屋に辿り着けたかどうか。。

足を向けて寝れない方角がまたヒトツ増えてしまいました♪

● 引っ越しの見積り:引っ越し侍さん

サイト等の雰囲気は若干ワチャワチャした感がありますが、網羅性は流石の一言!!

ただし、基本的に多業者に見積らせる方向性ということは念頭に置いておいた方が良いかも?

ちなみにワタクシはやらかしました、間違って見積りを申し込んじゃったところにマージンとかが発生してませんように。。

尚、対抗はLIFULLさんの引越し見積もり

コチラはスッキリしていて見易い印象、落ち着いてチェックしたい方にオススメです♪

● 引っ越し業者:サカイ引越センターさん

当初はクチコミ内容が良くて最安だったところをリストアップしていたのですが。

公式サイト等を確認したら、クチコミ内容の方向性と会社さんの「思い」的なところで割と大きめなギャップがあったのでチョイ興醒め。

最終的にサカイ引越センターさんにお願いしたのは「大手ならではの融通性」に期待して。

対応の幅の広さと速さはモチロン、実際に作業してくれたスタッフさんもプロフェッショナルな感じでとてもよろしかったです♪

お値段的には最安値から少し割増感があったものの、想定の範囲内だったので問題ナシ。

正式に申し込んでからも勧誘メールがバンバン来たことは少しだけアレでしたが、総じて満足度は高かったです!!

● ネット回線関連:ヒカリ電話.comさん

コチラは利用しておけば良かったサービス。

やはり年末の絡みでネット回線の切替に時間を要し、テレワークの予定があったので別途ポケットWi-Fi系のサービスを使わざるを得ず。

後になってから回線の申込とポケットWi-Fiサービスが連動していてキャンペーンまで実施しているところを発見しちゃった的な。。

ちなみに新しい住まいはフレッツ光の回線に対応した物件。

これまで利用していたKDDIさんは別サービスでの対応地域とのことだったので、メールのみの利用に変更した上で乗換を。

開通するまでは厄介でしたが、副産物的に回線速度もアップしたような?

とりあえず年明け0時早々に開始されたFLASHPOINTさんの長谷川ピンク系福袋争奪戦でテストした感じでは普通に勝負できそうな按配(実際にオーダーはしませんでしたが)。

本命だったFish! tackle shopさんの福袋も無事に当確!!

比較的人気が薄めなクラッシュ9入り狙いだったこともあるかもですが、手応えは悪くない印象です♪

まとめ:少しだけ広くなりました♪

家主さん都合での「立退」というカタチで出なければいけないということもあり。

最初はイヤイヤなところが少なからずあったのですが、結果的に少しだけ広い住まいになりました。

お陰でコレまでは置くスペースの問題で我慢していたウロコデザインさんのロッドスタンド導入も実現可能、、、と言うかオーダー済み♪

更に、超ステキなルアースタンドも先走り。。

ソンナコンナで!!

いわゆる「釣り部屋」とまではいかないですが、お家での楽しみ方も少しずつ拡張していこうかなぁと。

その前に、まずは残っている引っ越し後の手続等々を。。

はい、とりあえずそんな感じです♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイト フェチの
更新情報をお届けします