数年越しのご対面【KATANA BORON:トイズフロッグ】

▲グリップは小汚いですが、まぁまぁ良い状態でした♪

実物と対峙するのは、今はなきフロッグ神田店で触らせて貰ったとき以来?

入札額ジャストの落札にて、フロッグさんのKATANAとご対面することができました。

当時は諸々のタイミングが合わず、購入には至りませんでしたが。

特徴的なグリップデザインと、ボロン系特有の「曲がるけどやたら強い感触」にずーっと惹かれており。

ってな事を思い出しつつニヤニヤしてたら。

「あ、ピンク!ありがとう♪」という妻の爆弾発言炸裂(笑)

まぁ、それはそれで良いんですけどね。

ただ、このロッドはちょっと難しいかも?

キャスト時にしっかり曲げられれば、ちょいと小振りなナノ・シリーズでも楽しめそうですが。

妻が使うとなると、ボロン系特有のトルクに苛まれそうな予感。

高トルクですが、良く曲がる。

良く曲がる分、トルクの反動も大きめになる。

程良くチカラを抜いて、ロッドにルアーのウェイトを乗せるイメージでキャストできれば使えそうなんですけどね。

それを教えるのがコレマタ難しい。

夫「落合打法的に、ロッドに乗せて運ぶイメージでサ。」
妻「ん?ドアラは好き♪」

そんなこんなで。

まずは責任を持って、自分でしっかり使います。

はい、そんな感じです。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします