コトカスミディアムを殿堂入りに【サムルアーズ】

コトカスミディアムを殿堂入りに【サムルアーズ】

▲溺愛カラーのマットピンク!!

コトカスミディアム:サムルアーズ

はい。

今回のお題は巷でウワサのコトカスミディアム。

ワタクシはお気に入りであればあるほど酷使しちゃうタチなので、いわゆる「思い出ルアー」の類いがほとんど手元に残っておりません。

大活躍してくれたピンクのコトカスミディアムですら、二匹目のナントカを狙うべくサプライズ後も貪欲に投げ倒す始末。。

でも、虫の知らせ?

今回は記念としてちゃんと確保しておこうかな?という思いがソコハカトナク脳裏に浮かび。

何と申しましょうか、結果的に諸々ことなきを

まさか、こんなに伸ばされていたなんて。

未だに慣れていない夜釣りのオカッパリ、ラインは普段のお作法的に指先でチェックしていたのですが。

目視確認しているフックに関しては、暗がりではその異変に全く気付くことができませんでした。

ましてやスプリットリングへの配慮など、あろう筈もなく。

その辺の反省も加味しつつ、このままの状態で残しておこうかと。

ミスも含め、何事も経験ということで。

何はともあれ、このコトカスミディアムのお陰で記憶に残る強烈な思い出ができました。

コトカスないしコトカスミディアムの使い方

子曰く、コトカス(ミディアム)のキモは兎にも角にもスローリトリーブとのこと。

潜らせずに引き波を作る感じ、個人的にはその引き波にチョットしたヨレが微妙に加わるのがベスト。

ヨレは狙ってやるとやり過ぎで、ナチュラルに発生するくらいの感じがよろしいかなと。

とか何とか言いながら、ワタクシも教えて頂くまでは全く飲み込めていませんでした。

詳しくはコチラ、「コトカス スロー」。

ゴッキーさんのブログ、その名も「サムルアーズが好き」の記事になりますお陰様です。

あとあと、チョコチョコ系のアクションも。

コチラはサムルアーズの社員Aさん直伝!ナマで拝見させて貰ったのですが。

フラットなヘッドを活かし、連続した柔らかな波紋を作って水面に誘い出す的な。

もちろん、状況次第ではもっと強めなアクションも

その辺は他のルアー同様、臨機応変に。

ちなみに個人的には日中の相模湖、ブッシュの奥で嗜んでみたいなと。

はい、とりあえずそんな感じで。

みなさま良い釣りを♪

※ 追記 ※
伸ばしてしまったスプリットリングもフックも自分で交換したものです。
フックは普段から愛用している比較的しなやかなSTBL-31なので、伸ばされることも想定済みだったのですが。
この日はやっぱり興奮&動揺し過ぎていたのかもしれません。

++ 関連記事1:正直ビビリました。。 ++
バス釣行 in 琵琶湖2回目【2014_Day2, 3】

++ 関連記事2:翌年もチャッカリと。。 ++
バス釣行 in 琵琶湖2回目【2015:ベイト難民キャンプ_Day2-2~Day3】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします