赤くしてみましたよ【Fab:バルサ製クランクベイト】

▲メイキング系は諸々の合間に楽しめるのでよろしいですね。

はい、釣りにもいかんとコソコソと。

今回は自分の中にある「クランクベイトのベーシックなシルエット」を意識して仕立ててみましたよ。

テールは水押し強め系ではなくキレ重視で。

何というか、アタマで泳いでテールはそれに追従してくる感じが好みなのです(今回のコで実現できているかどうかは別にして)。

手塗りの手法も色々試しつつ、コーティングも色々試しつつ、失敗しては耐水ペーパーでリカバリー。

そんなこんなを繰り返し、延々長々と楽しんでいる次第です♪

☆塗料を薄めての重ね塗りを試してみたところ程よく色ムラが出てよろしい感じです。あと思い付きでオナカに銀粉をあしらってみましたこれで爆釣間違いなし。

☆お試し中の水性アクリル塗料、やっぱりセルロースセメントとの相性微妙なのかも?前回も生じた皺問題は色止めが甘いところ(セルロースセメントの皮膜が薄いところ)から発生する模様。どうやらワタクシに最も足りない「丁寧さ」と「根気強さ」が必要なご様子。。

えっと、今回もアイがシールになっておりますが。

コーティングの調整ばかりに気を取られて目を塗るタイミングをうっかり失念してしまいました次回以降またチャレンジしてみます。

で、ちょっと前に製作したものも含め。

アクションチェックがてら、お家の狭いバスタブに防水カメラぶち込んで動画を撮ってみたり。

いずれも画質はアレですが、とりあえずということで。

☆今回組んでみたバルサ製の赤いコですオナカは思いのほかギラついてくれていませんが動き自体はキライじゃないです。

コチラはアガチス製フラットサイドのフローティング版。重心もう少し上でも良いかも!?

コッチはアガチス製フラットサイドのサスペンドモデル、スローにシンキングしちゃってますが水温のせいにしておきます。

まぁまぁ、そんな感じです♪

釣り納めに出向くのは厳しいかなぁ。。。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします