非円形Abuにアベイル軽量スプール(補足)【Abu 521XLT PLUS & Ultra Mag Flipping】

▲シャフト、同じっぽいです。

はい、表題の通りです。

やや古めな非円形Abuに魚沼産スプールを設置するという遊びに関する補足を少々。

えっと、キモになるメインシャフトの件ですが。

現物比較した感じではフットナンバー85-4 89-90版521XLTのものとXLT Supreme Silver Editionのものは同じご様子。

一応それぞれ差し替えて組んでみたりしたのですが、感触的には問題なさそうでした。

ということで、いずれも「no.802624」のパーツなのかなと。

尚、相変わらずXLT Supreme Silver Edition(手持ちのものはいずれもフットナンバー90-0 90-91でした)の方はパーツリストを照らし合わせてのチェックじゃありません。

また、そもそも中古物件なので写真のブツがノーマルパーツとも断言できません。

その辺は何卒お許しを。。。

☆もう一方のキモであるブレーキユニット! フットナンバー85-4 89-90の521XLTに85-3 88-89のもの(ネジ付きの方)だけ入れ替えて再チェックしてみたのですが、やっぱり何かしらスプールに接触しちゃう模様。ちなみに今回はノーマルスプールのままチェックしています。

☆Ultra Mag Flippingの方はエッジの微調整も。恐らく個体差的な要因だとは思うのですが、ボディにチカラが加わるとブレーキユニットの下側がスプールエッジに僅かに干渉する感じだったので耐水ペーパーおよびコンパウンドでちょっとずつ削ってみました。もちろん削り過ぎるとバックラッシュした際などに糸噛みしやすくなるので、その辺は一応意識しつつの調整です。

とりあえず、魚沼産の軽量スプールを削って調整するようなことだけは控えております。

何はともあれ、お相手は年季の入った中古物件。

リールの声に耳を傾けつつ、セッティングそのものをじっくり楽しんでいる次第でございます。

とかなんとか言って、仕上がりが良い按配なので。

チョイと釣りにも行きたくなってみたり。

まぁまぁ、そんな感じです。

※この手のお遊びは自己責任で楽しんでおりますということを今一度記しておきます念のため♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします