管釣り in 宮城アングラーズビレッジ(MAV)1回目【2015 sumlures user’s meeting】

▲タックルはワンセットのみに絞ってみました。

07/04:2015 USER’S MEETING in MAV

何やかんやと立て込んでおりましたが。

楽しみにしていたサムルアーズのイベントに、旦那単独ながら今年も参戦することができました♪

この日のタックルは、サムルアーズ王道スタイルを満喫しようとサムスティックLight Trip wG52の1本体制。

リールは2gクラスのルアーも扱えるよう、アベイルスプール仕様のAbu 521XLTをセレクト。

ラインは最後まで悩みましたが、対ルアーウェイトの汎用性を重視してフロロからPE系に巻き直して臨みました。

そんなこんなで。

多少の降雨はあったものの、群馬までの道中つつがなく。

予定よりも大分早く、7時ちょい前にはMAVこと宮城アングラーズビレッジに到着。

時間的な余裕が功を奏したのか、お魚さんの反応がよろしい泳層を早々に把握。

またMAV名物ライブベイトタイム絡みの高活性時に関しても、手持ちのルアーの活かし方をそこはかとなく掴むことができ。

いつものごとく、余計なチャレンジもしっかり楽しんだために無駄にハマる時間帯もあったのですが。

釣果的な側面でも十分満足させていただきました♪

☆朝イチは基本的にボトムべったりだったようで、沈め気味に使っていたフロントペラ付きのリップレスサミングを喰い上げるヒットが多かったです。ライブベイトタイムな高活性時はサミング70F、ジャークからのポーズが熱かったです!止めた瞬間、濁りで見えなくなる深さからストライパーがもんどり打って喰い上げてくる様がとても素敵でした。

☆「ねぇ、これマブダチでしょ?いや、マヴダチ?」某SNSでもネタにさせてもらいましたが、本イベントの記念缶バッジを見た妻の一言です流石です。。。

で、本題のイベントについて。

いわゆる早掛け競争や抽選即売会では今年も相変わらず遠慮気味になってしまったのですが。

1年ぶりにお会いするサム山岡さん、社員Aさんから深く濃いお話を色々と聞かせていただき。

そしてゴッキーさんほか京都からの重鎮の皆様。

また、参加されてたサムルアーズ・ヘビーユーザーな方々からも昨年以上の学びを頂戴しちゃいました。

具体的にはゴッキーさんの超丁寧なリーリング、そしてroboさんのSUM JIG系の使い方。

さらに、自分がイマイチ使いこなせていないフラッシュバックのアクション→ヒットまでの流れを何度か目の当たりにすることができ、とてもとても参考になりました。

今更ですが、色んな方をジロジロと見ちゃっていたかも?

気になった方がいらしゃっいましたらスミマセン。。。

あと、これは言わずもがなですが。

宮城アングラーズビレッジのスタッフの対応力がやっぱり素敵。

ホント、もう少し近いといいのですが。。。

はい。

兎にも角にも実りの多いヒトトキを過ごさせていただきました。

またどこかで皆様にお会いできますように♪

そんな感じです。

※イベントの終盤、ストライパーの取り込みのサポート&撮影までしてくれた方にも感謝です!写真もしっかり使わせてもらっちゃいました♪

++ タックル詳細 ++
※霞ヶ浦もこのスタイルで楽しんでみたいです♪
Abu 521XLT アベイルスプールPE仕様サムスティック Light Trip wG52

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします