バス釣行 in 琵琶湖【2008:ベイト難民キャンプ_解放後→帰宅編】

▲流行りのワープ!

2008 09/14 – 09/15 in 琵琶湖 湖北からの帰路

拉致解放後。

妻に興奮交じりで平謝りしつつ、そそくさと準備をして湖北を後に。

いや、このまま後にしちゃうのもアレなので。

帰りの道中は昨夜釣りしたポイントなど、出来るだけ湖岸沿いを通って水辺の風景を楽しんで行こうかなという算段。

ガソリン少なめでしたが、距離的には何とかなるかなと。

その前に、前日拾ったお財布の件。

泊まったお宿で最寄りの交番の場所を聞いたところ、お巡りさんが巡回で立ち寄るとのことだったのでお任せしちゃったのですが。

昨日「落とし主に届きましたよ」的なお便りが、滋賀県高島警察署からしっかり送られてきました。

土地勘がなく取得場所の説明もままならなくてある意味ご面倒をお掛けしましたが、結果的には良かったのかなと。

出掛けのそんなやり取りが功を奏したのか、奇跡再び。

のんびり出発してから数分後、「子狸やシカが出たのこの辺だよ、多分。」的な話をしていたら木立の切れ目に一瞬バスボ。

おや?

残像を確認する前に、妻が「ねぇねぇ、今のボート黄色くて3人で1人はハットだった!!」と貴重な証言。

小さなトンネルが迫っていたので一旦通過するも、それを超えたところに上手い具合に駐車スペースを発見。

ならば逃がすものかとアタフタUターン。

そして声にすると最も通りやすいであろう番長さんのお名前をお呼びして注意を惹きつつ妻が激写!!

その写真がコチラ

こんなことってあるんですね(2回目)。

改めてお礼等々ご挨拶を述べさせて頂いたあと、我が家を目指して再び出発。

お三方は例の「ラスト・シーン」に向けて湖面を疾走。

今回の遠征、釣果以外ではやたらと運が良かったです。

その後は景色を楽しみつつ。

いや、もはや絶景と言っても過言ではない風景になって勾配は更に増す一方。

頂上にたどり着く気配がなかなか感じられないところに、一瞬ではあるのですがエンジンから「プスン」という抜けたような感触が。

ケータイの電波も届かないみたいだし、以前の崖崩れの影響とやらで一通になってるし。

こういうとき、慣れないクルマだと勝手が分からずドキドキがより一層。

☆折角の絶景なのに急に写真が乏しくなるのはマジでガス欠にビビっていたから。

☆頂上らしき地点を通過したところで惰性を駆使して峠を下り、前日の移動時に皆さんと立ち寄ったコンビニの前まで出てきてようやく一安心した次第です。

結果的に何とかなったのですが、まぁまぁビビりました。

「良い経験」をしたということで、次回以降に繋げます。

そんなこんなで給油を済ませ、木之本インターチェンジから北陸自動車道に入ったものの。

折角の遠征ということで、その後もアチコチ思いつくまま寄り道三昧。

事例1:長浜市街地(高速途中下車)

☆お城近辺、いい感じで盛り上がってました!

☆ランチのウナギはちょいとイメージと異なりました。

事例2:養老SA(再び北陸自動車道)

☆期待していた琵琶湖らしいお土産がなかなか見当たらず、残念。

☆今回の遠征のお供は日産キューブ。コンパクトな車体ですが、リアシート中央のアームレストを倒した隙間に程よくロッドを収められてナカナカよろしかったです!

事例3:浜名湖SA(東名)

☆海水混じりの浜名湖よりも琵琶湖の方がよっぽど海っぽい印象。キビレとか釣れてるかな?

☆ランチのリベンジ込みで屋台三昧、練り物系が美味しかったです!

事例4:足柄SA(東名)

☆東京までもうすぐというところでまた失速、足柄サービスエリア♪

☆帰着時に降ろしやすくするよう荷物をまとめつつ、コチラでもベツバラ機能作動!

はい。

一県超えるごとに妻の「ワープ写真」も上手くなり、同時に寂しさにも似た感情が。

海老名辺りでそんなこと思っていたら、いつの間にか首都高突入。

そして我が家まで残りわずか。

最後の給油をすませて帰還し荷を降ろし、頑張ってくれたキューブをお返して領収書受け取るとそこには「1,095km」の印字。

リアルな数字を目の当たりにしたところで、「無事に完走しました」的な思いがそこはかとなく。

まぁ、そんな感じです。

兎にも角にも。

参加された皆さまをはじめ、道中お会いした全ての方々

そして湖北の自然(含むシカ&子狸)。

あとはおクルマお借りした日産レンタカーさん。

財布関連での滋賀県警さんや、更に言えば琵琶湖までの道路作ってくれた方々。

その他、みんなみんな愛しています。

ということで、また遊びましょう。

最高でした!!

++ 感謝 ++
ベイトでいこう!のyouさん
MIDNIGHT EXPRESSのuedaさん
新米親父の背中のひでっちさん
とりあえず浮いてみようのdrakeさん
BASS HUNT!!のPちゃん
道具番長の番長さん
Tequila Sunriseのtachibanaさん
magのイ~イ気分のmagさん
あほあほルアーマンの三ツ木左右衛門さん
じゅん屋のじゅんさん
・孤高のブログ・コメンテーターのsepiaさん

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします