昔のシマノの低弾性インナーガイドロッド【IG-HI SPEED 1582:シマノ】

▲結構ハマったクチです♪

はい、IGハイスピード。

このロッドの大きな特徴はインナーガイド化によるねじれの解消と、低弾性カーボンを積極的に採用するブランク設計。

インナーガイド化は負荷がかかった際のブランクのブレが激減し、特にキャスト時のコントロールアップに貢献!!

また、低弾性ブランクはロッド全体のしなりを活用した押し出すようなチカラ強いキャストを楽しめます。

慣れてくるとルアーが狙ったポイントに低い弾道でスポッと吸い込まれるようになり、着水と同時のバイトも如実に増加。

更にバックハンドキャストやフリップキャストなどがコンパクトに行え、攻めにくい空間からのアプローチも容易に。

キワモノ扱いされがちですが、メリットもしっかりありました。

ちなみにベタですが、ラインがしっかりガードされるので薮コギもとても楽々です。

一方のデメリットについて。

フィールドの水質によっては目詰まりに注意が必要なことや。

そもそもラインを通す為のワイヤーなしにはセットアップすらできないということなど、中通しならではの面倒な点も多いです。

そして低弾性素材を用いたロッドでの連続したキャストは、チカラの入れ加減によってはかなり体力を消耗します。

そんなこんなで。

メリットとデメリットのバランスをどのように捉えるかで評価は大きく変わると思いますが。

個人的には非常に楽しめたロッドの一本です。

ちなみに先日、実家でこのロッドを発掘成功。

久々に使ってみようかなということで、まずは使用に耐えうる状態かどうか確認してみようと思います。

はい、とりあえずそんな感じです!!

++ 関連記事 ++

▼とりあえず回収しました!!
IGハイスピードの回収【IG-HI SPEED 1582:シマノ】

++ 関連リンク ++

▼ヤバいカスタム、売れてしまった模様。。。
Scorpion IG-HI SPEED

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします