ようやく入手【BAWO SUPER POWER FINESSE BRAID:TORAY】

▲やっとご対面。

はい。

昨日は野暮用ついでに各所の釣り具屋さんにお立ち寄り。

本命はずーっと待ち望んでいたPEライン、東レ BAWO SUPER POWER FINESSE BRAIDが入荷したらしい外神田のキーポンさん

店内には密かに狙っている某ヘビー系ロッドなど、アレコレ興味深いアイテム盛り沢山でココロ動いたのですが。

とりあえず小物と春向けなカラーのチビポーク、そして目的のPEラインのみを購入。

帰りの道中、渋谷にも立ち寄ったのですが。

某中古屋さんで目に付いた、キュートなチマチマのみゲット。

他にも気になるコはいたのですが、自重するところは自重してみたカタチです。

で、肝心なPEライン。

☆カラーはカモフラージュなグリーンパンプキン、約10cmのホワイトマーカー入りで視認性も考慮。

☆チマチマ・アンカニーチャップはGEじゃないヤツを購入。小さなポークは勢いで。

相模湖での使用をイメージして選んだシリーズ最細の10lb(0.6号)をコンクエ50Sのノーマルシャロースプールに。

感触的にはバリバス パワーフィネス PEと同じようなチョイ張りのあるシルキーさ。

尚且つ、コンクエ50SでPEラインを使用する際に最も懸念していたスプール上での糸鳴きも然程気にならず。

管釣りで試していた蛍光イエローのPEライン程ではないものの。

比較的好印象だった月ノ響は上回る感じ。

個人的にはまぁまぁアリかなと。

各号柄別の専用設計とのことなので、シリーズ全般すべからく試してみたいなぁと。

尚、よりカバーがきつめな笹川などをイメージして選んでみた12lb(0.8号)の方。

コチラは管釣りシーズンが終わってから、アベイルさんの軽量スプールに巻いてみる予定。

何はともあれ、早く使いに行きたいなと。

まぁ、そんな感じです。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします