カーディフベイトをフェルール仕様に【CARDIFF 56UL-B:シマノ】

▲超お手軽系なカスタム♪

表題の件ですが。

バットフェルールが届いたら、あと用意が必要なのはエポキシ系の接着剤のみ。

それさえ手に入れば即終了、今回はそんなお手軽路線なロッドリメイクなので内容薄いです悪しからず♪

そうそう、父親が某接着剤メーカーに勤務していたので実家には様々な種類の接着剤が常備されていたのですが。

とりわけエポキシ系接着剤のスメルは印象的。

いや、別に好んで嗅いでいたわけではないんですけど。。。

で、話を戻しますと。

☆本当に特筆することが何もなく。

☆微妙な隙間埋める為に余ってたPEラインを巻いただけ。

えっと、こんな感じです。

ちなみに微調整にPEライン使ったのは目の前にあったから。

とりあえずクリクリ巻いて差し込んでみたら接着剤いらないくらい丁度ピッタリに調整できたので即OK♪

巻き方はこれまた手っ取り早くガイド止めるのと同じですどうせ接着剤で固定しちゃうし問題ないかなと。

はみ出たエポキシ接着剤も妻愛用の除光液を使ってササッと拭いてオシマイですあとは硬化するのを待てば良し。

はい。

たったコレだけの作業で使わなくなっていたロッドがすこぶる新鮮な存在に。

そんなわけで、直ぐにでも使いたい心境で部屋の中でブンブン振り回しています。

でもでもエポキシ系の接着剤は24時間くらい放置しといた方が良いのです、ご参考まで。

とりあえずそんな感じです!

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします