折れました(嘘)【CARDIFF 56UL-B:シマノ】

▲ハガネは世界No.1のスウェーデン鋼!

ロッドビルド・ブームな嵐が吹き溢れる昨今。

そこまではなかなか難しいものの、ちょっとホコリを被ったロッドを復刻すべくお道具箱を漁ったらノコギリ発見。

ゴリゴリゴリ、ゴリゴリゴリ。

で。

☆グリップ側が妙に太くなっているブランクでした。

☆写真右のフェルールは絶賛配送中とのこと。

今回のターゲットはトラウトベイトの流れを作った名刀カーディフベイト、ワタクシの釣り熱再燃を促してくれたロッドです。

現在迷走中、相模湖修行ネタの初掲載となったブラックバスも。

そしてTeamBAITで訪れた霞ヶ浦本湖での初バスも、笹川湖での初バスもコチラのロッドで捕りました。

そんな思い入れの高い逸品でございます。

でも奢れるものはひさしからず、最近は活躍させられるポジションもナカナカなく。

元々乗っていたコンクエスト50Sも、スパイラルガイドなクオッドツイスターに奪われホコリを被り気味。

ベナンベナンなロッドなので、どちらかというとのんびりした釣りで遊びたいイメージ。

そんなことを考えたときに浮かぶのは、道具番長印な1600Cにフロッグさんのグリップ。

これからの管釣りトップ系をのんびり楽しむのに、まさに最適なのではなかろうかといった具合でカットした次第です。

割と肝心なバットフェルール、まだ届いてないんですけどね。

順番間違ってるなんて言っちゃダメ♪

とりあえずとりあえず。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします