お手製バンブーロッドの詳細など【ACS-SD16ほか:Fuji】

▲金色のコとのセットも悪くない。

知人より。

「このまえ作ったバンブーロッド、グリップがメ○バ○の新しいのに似てていいねぇ!」

なるほど、そうきましたか♪

本人的にはデプスさんあたりからのインスピレーションのつもり。

フロントをグリップレスにすれば重心を手元に寄せやすいだろうし、アクション時には逸品ブランクに触れやすくなるということで。

実際の使用感は予想以上、大満足の仕上がりとなりました。

それはさておき、とりあえずカタチに落とし込めたので一旦まとめてみようかなと。

今回はそういうネタでございます。

☆ガイドは見た目重視で選んでしまいましたが超お気に入り!でも最新の軽めのものの方が良いアクション生むかもしれません。

☆フロントに合わせてグリップエンドにもカーボン系パーツあしらってみました。先端はゴムになってて実用性もGoodです♪

まだ2日しか使っていないので、アレコレ偉そうに語るのも烏滸がましいのですが。

現段階でのお手製バンブーロッドの使用感は、とっても「ナチュラル」といった印象。

負荷が掛かった分だけ素直に曲がってタメを作り、曲がった分だけ素直に戻る感じ。

決して軽くはないですが、いや、最近の傾向からすれば重いと言った方が正しいかも?

でもブランク全体的にトルクがあるので、それを利用するような使い方ができればとても心地良いのです。

ロッドアクションに関しては、レギュラーとスローの間くらい。

バイト時やファイト時など、先端に負荷が掛かれば先端からスーッとキレイに入り。

キャスト時にテイクバックから前方に押し出す際は、手元の方から更にしなりが加わる。

木のバットと金属バットとの違いと言うと大袈裟かもですが、兎に角このしなりをコントロールできるとすこぶる気持ち良く♪

その反面、ブランクがブレるとスコン!とチカラが抜けちゃうような。

キャスト時に抜けると、ルアーが加速しないままティップだけ走ってしまいバックラしやすいかもです。

ちなみに実際に振って頂いた番長さんは「ソリッドに近いかな?」と。

なるほど、ソリッドカーボンも興味深い。

曲がりクセに関しては、ある程度使っていると徐々に付く感じ。

でも、クセと反対方向にテンション掛ければほぼ戻ります。

あと使い終わったら大まかにクセをとり、天井からぶら下げて真下に加重が掛かるように保管すれば良いとのこと。

水気を含んだまま放置するのが一番ダメらしいですが、これはごもっともかと。

あとあと、ここで言うところのバンブーロッドは甘蛙さん製の逸品に限ります。

他のは全く知らずに語っているので、その辺は悪しからず♪

何はともあれ、まずはこのロッドをトコトン使い込んでみようと思っている次第です。

と、いった感じで。

今回使用したパーツはおおよそ以下の通りでございます、ご参考まで。

ブランク:甘蛙さん製の逸品⇒¥10,000(税込み)

こちらの記事のようにカシュー漆を塗り込んでいきます、私は「透明」を使用いたしました。

ガイド:ロベルソンさんの逸品⇒合計¥10,500(税込み)

  • ・TUKC-7×1個=¥1,300
  • ・UKC-12×1個=¥1,200
  • ・UKC-10×2個=¥2,200
  • ・UKC-8×2個=¥2,000
  • ・UKC-7×4個=¥3,800

ガイドセッティングは手持ちのクランク系グラスロッドをベースにしていじくりながら適当に調整しました。

グリップ廻り:マタギさんでセレクト⇒合計¥14,349(税込み)

▼リールシートスクリュー側専用ワインディングチェック
・D16-FR=¥525
(シルバー:内径はブランクに合わせて11.0mm)
▼カーボンショートパイプ専用トップリング
・K16-CBTOP=¥525
(シルバー)
▼KDPS16フロントグリップ用カーボンショートパイプ
・CB-K16SM=¥525
(マット)
▼KDPS付きパイプシート
・ACS-SD16KN=¥3,659
(ウッドブラウンマーブル/フードカラーIC)
▼カーボンパイプ
・PCT500=¥3,550
(ブラウンマーブル)
▼デコレーションリング(パイプシートとコルクの間のヤツ)
・RSR-ACS=¥525
(シルバー)
▼セパレートグリップ
・CACS-SPa=¥1,365
(コルク)
▼パイプリング
・PR-15×2=¥1,050
(シルバー)
▼カーボンリング入りグリップエンド
・WBP-XC=¥2,625
(シルバー)

カーボンパイプの太さ15mmを基準にして、調整がいらないパーツを選んでラクしました♪

あとオーダーしたのがセール期間中だったので大分安くなってた気が致しますどれくらいかは忘れましたが。

その他モロモロ:これも結局マタギさんで⇒合計¥3,345(税込み)

▼スレッド
・NC-0206=¥386
(ガーネット)
・NC-0001=¥386
(ブラック)
▼フレックスコート
・F2SL=¥1,890
(ライト2oz.)
▼ブランクとカーボンパイプの隙間を調整するテープ
・かさ上げ用コアテープ=¥683
(太い方)

素直な「しなり」が命のバンブーさんなのでフレックスコートは良く分かっていませんが何となくライトタイプを選んでみました。

送料は別ですが、基本的にはこんなところでしょうか?

あとは籐ですね、ちょい細めのモノをちょこっとだけあしらっております¥1,000前後で手に入ると思われます。

細かな制作手法に関しては先にご紹介したブランク制作者さんをはじめ、「お気に入り」に登録している皆さんの関連記事を幅広く参考にさせて頂きました。

バンブーブランクに限らずでしょうが、ロッドメイキングって本当に楽しいですね♪

以上、そんな感じです!!

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします