史上最強のAmbassadeur 1000Cが爆誕しましたよ【アベイル 13462 ピニオン ブッシングBB】

史上最強のAmbassadeur 1000C爆誕【アベイル ピニオン ブッシングBB】

▲ベアリングシムという名の救世主♪

13462 ピニオン ブッシングBB:Avail

はい、標題の件。

非円形Abuのスレンダー系、溺愛アンバサダー1000Cをカスタムしたら史上最強に仕上がっちゃいました的なネタでございます。

きっかけは、新型コロナ云々の絡みで昨年中止となってしまった恒例の琵琶湖遠征

今年も何とも言えない状況だったのですが、準備だけは完璧にしておきたくて。

とりわけ湖北おかっぱりのワタクシ的メインロッド、サムルアーズ謹製サムスティックLight Trip wG52

コレに最も似合う1000Cを、極限まで理想に近付けるカタチで仕上げてみようかと。

全部見る

ベイトリールのカスタムに関する考察【アベイル、KDW、DRTほか】

ベイトリールのカスタムに関する考察【アベイル、KDWほか:20210年5月現在】

▲一般的なトレンドからはズレるかもですが。。

ベイトリール カスタム/アベイル、KDW、DRTほか

はい、リールいじり系。

釣りに行けなくても釣りは楽しめる、その筆頭として真っ先に思いつくのがリールのカスタム!!

当ブログにおいても、新型コロナウイルスの影響かココ最近カスタム関連記事へのアクセスが何気に増加気味。

そんなわけで今回は、ベイトリールのカスタムに関するフェチなりの考えとか拘りとかを改めて綴ってみようかなと。

全部見る

16レボALC-BF7-L 結局アベイルさんのスプールでカスタムしちゃいました

16レボALC-BF7-L 結局アベイルさんのスプールでカスタムしちゃいました

▲ノーマルスプールで満足していたのですが

レボ ALC-BF7-L + アベイルマイクロキャストスプール

はい、レボALC用アベイルさん謹製マイクロキャストスプールに今更ながら手を出してみましたよ。

理由はもう単純、レボ使いの先人数名が採用した上で評価していることを某SNSで知ったから。

他のモデルでもそうなのですが、アベイルさんのスプールはバランスが秀逸なのか重量差だけじゃ分からないところがあり

コレはもう、乗るしかないかなと♪

全部見る

19アンタレスの左巻きもハンドルカスタム【HD-SH-STi2:アベイルほか】

19アンタレスの左巻きもハンドルカスタム【HD-SH-STi2:アベイルほか】

▲バンタムMGLに使用していたものを移植しただけですが♪

アベイルHD-SH-STi2 90mm

はい、いつものヤツです。

勢い余って購入した左巻きの19アンタレス、こちらもアベイル謹製オフセットハンドル90mm(STi2.5)を入れてみましたよ。

段取りとしては、元々バンタムMGLに入れていたものをマルっと移植。

空家になったバンタムMGLの方に、新たに購入した色違い(ガンメタ)を入れてみた的な。

全部見る

19アンタレスをカスタム アベイル謹製90mmハンドルに交換【KDW:ジュラルミンソケットほか】

19アンタレスをカスタム ハンドル交換準備編【KDW:ジュラルミンソケット】

▲ナカナカよろしい按配です♪

KDW:ジュラルミンソケットほか

はい、カスタム系。

今回は19アンタレスのハンドル交換的なネタでございます。

純正のハンドルの使用感に不満があるわけではないのですが、手持ちの他のリールと同じ感覚にしたいなぁという願望がソコハカトナク。

そんなわけで、いつもの魚沼産ことアベイル謹製オフセットハンドル90mm(STi2.5)に狙いを定めていたのですが。

全部見る

19アンタレス実釣インプレ:早春の相模湖にて異様な心地良さを満喫【シマノ】

19アンタレス実釣インプレ:早春の相模湖にて異様な心地良さを満喫【シマノ】

▲長く付き合えそうです!!

19アンタレス HG/実釣インプレ

はい。

19アンタレスの実釣インプレ!早春の相模湖で堪能してきましたよ。

真っ先に実感したのは、「投げる・巻く」という基本的な動作の異様な心地良さ

いつもの「巻き倒したい病」が著しく増幅しちゃうレベル♪

全部見る

管釣り in FISH ON!王禅寺 1回目【2018:忘年会兼バンタムMGL諸々カスタムのテストおよび釣り納め的な】

▲相変わらず管釣りトラウトらしからぬ。。

12/22 in BerryPark in FISH ON!王禅寺

はい。

お世話になったみなさまとの忘年会的な意味合いも含めつつ、久しぶりに王禅寺に行ってみましたよ。

今回は道具番長の番長さんにお迎えに来ていただくカタチで現地入り。

下池で大会が行われていたからなのか、かつてのような混雑っぷりもなく恙なく入場。

全部見る