19アンタレスのインプレ!期待を遥かに凌ぐ完成度でした♪【シマノ】

19アンタレスのインプレ!期待を遥かに凌ぐ完成度でした♪【シマノ】

▲コレなら長く付き合えそうです(重要!)

19アンタレス HG/実釣インプレ

はい。

19アンタレス(クラッチのみカスタム済み)、早春の相模湖で堪能してきましたよ。

簡潔にまとめると、「投げる・巻く」という基本動作の心地良さが異様!といった按配。

それ故に、いつもの「巻き倒したい」的な傾向が一段と増幅しちゃうような。

この日の釣行でも、当初の予定では5g~7gクラスのテキサスリグなどを多投する想定だったのですが。

イージーな状況ではないと分かりつつも、いわゆる撃ちモノ系をほとんど試さないまま終わってしまいました。。

超実用的なキャストフィーリング!!

それはさておき、19アンタレスの使用感をもう少し。

全体を通して最も印象に残っているのはMGLスプールⅢが予想以上に秀逸だったという点。

単純に軽いということだけでなく、とても良いバランスだなぁと。

例えば、チカラを抜いた軽めなキャストの容易さとか。

飛距離的な側面はモチロン、ブレーキの安定感も非常によろしくて

遠心ブレーキの場合、軽くキャストした際にブレーキの掛かり方が浅くなる難儀なリールも多々あるのですが。

19アンタレスに関しては、そういったことをあまり気にせずとても楽チンに使えました。

19アンタレス、今のところクラッチ以外は不満ナシ

また、より小さなチカラで同じ飛距離を出せるということはムダなリキミの解消にも繋がるのでコントロールの面でも恩恵が

ワタクシの場合だと「恩恵を受けてコレ!?」って思われちゃうかもしれませんが、釣りウマな方なら思いっきり実感できるかと♪

一方で、ルアーチェンジをした際にメカニカルブレーキなどの設定を細かく調整した方がより攻めれる的な!?

何と言うか、「マイルドなだけじゃない奥深さ」みたいな感覚がアッタリナカッタリ。

その「深さ」を知るためにも、まずはノーマルスプールのままで対峙してみようかなぁと思っています。

あと遠投、コチラに関しても言わずもがな。

ワタクシの非力な遠投でも、放出されたルアーがスルスル伸びていく感覚を実感できてすこぶる気持ち良かったです♪

巻き心地に関しても申し分なし!!

シマノさんのギアと言えばマイクロモジュール、周りでも賛否両論ある印象なのですが。

ワタクシも机上論的に食わず嫌いだったところがあり、昨年購入したバンタムMGLのXGモデルが何気にお初。

でもでも、いざ自分で使ってみたら言われているほど悪くない的な?

一方で今回の19アンタレス、ココではHGモデル限定というカタチで進めます。

ハンドル回転の滑らかさとトルク感が桁違いと言うか、悪くないと思っていたバンタムMGLを更に凌ぐ軽快な巻き心地!!

ナルホド、やりたかったのはコレなのかと。

速度の調整は必要ですが、ワタクシ的には抵抗の大きめな巻き物系もHGで十分。

あとはメンテ手法、この感覚を如何に維持するか?

ちなみにバンタムMGLの方は、保持力を意識して粘性高めなグリスを用いるようになってからはナカナカよろしい按配です♪

ボディ剛性やボリューム感など

重めなルアーや抵抗が強めなルアーを使用した際に感じたのは、スプール軸周りがしっかりしているなぁと。

実際に剛性とかが高いのかどうかはわかりませんが、変なタワミを感じることがなく前述した巻き心地の良さにも影響しているような。

あとサイズ、感覚的にはバンタムMGLよりわずかに大きいくらい?

既存のアンタレス系(含むAR)と比較して程よくコンパクトにまとまっている点も、手が小さめなワタクシにはありがたいです。

更に、フィッシングショーの記事でも触れた表面塗装の強さ

乱暴に扱える!ということではないのですが、ある種の安心感が。

同様の塗装を施しているアンタレスARのように、エイジング的なところを楽しみつつ長く愛用できたらいいなぁと思っている次第です♪

この日の19アンタレス及びタックルの仕様

19アンタレスの仕様としては、クラッチをカケヅカさんのところの逸品と交換しただけでソレ以外は完全にノーマル。

室内でチョコチョコ遊んだりはしましたが、いつもの分解内見+オイルアップとかもしていないので限りなく箱出しに近い状態です。

また、ラインは最近愛用しているサンラインさんのShooter FC SNIPER INVISIBLE 14LBをフロロの下糸アリで75m。

ロッドはもうすぐ13年目に突入するワタクシ的バーサタイル、シマノさんの名刀FD-PV1610M

ちなみにですが、元々このロッドに乗せていたアンタレスARの後釜的な位置付けとして19アンタレスを購入しました。

すなわちバーサタイル性に期待して迎え入れたという構図だったのですが、今のところ思惑通りというかそれ以上というか。

何はともあれ、非常に満足しています♪

参考:この日キャストした主なルアー

  • バクシンスピナーベイト:1/2oz Plus
  • チッパワRB:15g
  • チャンク:7.7g
  • GOOW:9g
  • ジグミノー(SF-60):7g
  • TN80:29.4g

19アンタレスのインプレをまとめます

タイトルの通り、19アンタレスは期待を遥かに凌ぐ完成度でした。

Twitterでも呟きましたが、ハンドルなどの枝葉のパーツ以外は当面ノーマルのまま使い込んでいこうと思っています。

っていうか、クラッチに関してやたらとうるさくてスミマセン。。

でもホント、ソコだけが。。

そんなわけで、よろしければクラッチフェチ的なコチラの記事もご参照ください♪

おまけ:19アンタレスの左も追加♪

19アンタレスの左も追加

感動のあまり、左の19アンタレスも購入しちゃいました。

こちらのコもハンドルクラッチだけはカスタムする予定です!!

はい、とりあえずそんな感じで♪

質実剛健シンプル系オフセットクラッチ!メッキ版もこちらから♪

コチラはヤヤお高めですが絵的には最強!!

19アンタレスをただ使用するだけの動画

19アンタレスでベイトフィネス!?

19アンタレスで軽量ルアーチャレンジ!!

サムルアーズさんのソリッドカーボンショートロッド、Light Trip wG52に19アンタレスを乗せるのが最近のお気に入り。

このタックルでどれだけ軽いルアーを扱えるのかを試したく、重さ2.5gのフランクサムCWマイクロで試してみた次第です。

フィネス専用と考えると流石に物足りませんが、ワタクシ的にはソコソコ楽しめちゃいました興味がある方は是非♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします