シーバス釣り in 東京湾 1回目【2010】

▲海のボートもよろしいですね♪

12/04 in 「東京湾」(の、どこか)

えっと、またまた時間が経ってからの記事投稿になりますが。

今回は、人生初のボートシーバスをとてつもなく恵まれたシチュエーションで体験してしまったというネタでございます。

何が素晴らしいかって、お誘い頂いた方々!!

Mr.Tequila SunriseのSATOさん&姫さま、そしてjamminのrioさん。

魅惑的なお人柄はモチロン、使用されてるアイテムの1つ1つがワタクシの琴線に触れまくりな方々。

お陰で準備段階からアレコレ楽しく妄想膨らませて過ごすことができました♪

ちなみにワタクシ的には人生初のボートシーバス、とりわけタックルは悩んだのですが。

色々な方のお話やアドバイス、そしてお二人が用意するであろうベイト系をイメージしたら意外に普段通りの物がベストなのかなと。

そんな観点で数セット用意してみたところ。

1年と少しぶりにお会いしたお二方から「あれ?スピニングなし?しかも海にUltraMag?やっぱり変態だよね♪」的な先制攻撃(笑)

もちろん、最上級レベルの褒め言葉だと確信している次第です♪

さてさて!!

☆釣行前日に荒れるパターン。。。

ココ最近のパターン通り。

釣行数日前から天候が荒れてしまい、状況的には芳しくなかったようなのですが。

この日お世話になったキャプテンがあちこちポイントを回ってくれるうちに、ワタクシにもちょいちょいバイト!!

でも、結局最初に釣ったのはrioさん。

その直後、ロッドワーク等を盗み見て参考にさせて貰っていたワタクシにも待望の初ヒット♪

サイズは30cm後半くらいでしょうか?

可愛いコでしたが超嬉しい!とてつもなく興奮してしまいました♪

更にその直後、rioさんにビッグサイズがヒット ⇒ そのタックルを姫さまにバトンパス ⇒ SATOさんサポートのもとしっかり寄せて見事にキャッチ!!

船上は一気に興奮の坩堝!一連の流れが本当にドラマチックでした♪

☆お二人のタックルがやっぱり超カッコいいのです。触らせて貰ったらまた一段と興味が。。。

☆試してみたかったグラスコンポジット・タックル!こちらも最後の最後にそれっぽいサイズが来てくれました♪

楽しみ過ぎて載せるべき写真がなかなか無いパターン。

なんて言い訳はさておき!!

前述した通り喰いは渋かったのですが、キャプテンが精力的にアチコチ回ってくれたので色んなシチュエーションを堪能でき。

普段見ることが出来ない視点からの景色を満喫しつつ、お三方と色んなお話をしながら大好きな釣りを楽しみ。

最後の最後でしたが、この日の為に用意していたサムルアーズのフライサムでそれっぽいサイズにも出会え。

そして、釣行後は妻も参戦させて頂いての焼き肉的なオマケ付き♪

これがまた凄かったですね、我々のオーダーのボリュームに対する店員さんの反応が笑えました。

ちなみにお三方の食に対する瞬発力には圧倒されたのですが、我が家も耐久レースなら意外に対抗出来ちゃうかもしれないという。。。

いや、やっぱり止めときます。

そんなこんなで大満足でした!!

特に、普段通りのベイト・スタイルでも十分楽しめることが分かったのは大きかったです♪

兎にも角にも、ボートシーバス。

コレはハマりますね♪

++ タックルの詳細 ++

▼メインタックル♪
Abu LITE PLUSFD PV-1610M

▼感度的にはイマイチかも♪
Abu Ultra Mag FlippingFD TS-1610MF

▼大き目ルアー用、あまり試せませんでした♪
Abu 521XLT + FD TS-168H

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします