初釣り in まさかの東京湾 1回目【2012】

▲写真、あまり撮ってないパターンでした。

03/23 in 東京湾&相模湾

辞める間際の消化的な使いかたを除いては人生初、有給休暇なるシステムを活用してのチャレンジ!!

本年度の初釣行は、入手してからセットアップに約1年かかったAmbassadeur 2000のデビューも兼ねてのアタック。

超ご多忙の番長さんが参加できなかったのはとても残念でしたが、SATOさん & UEDAさんとの釣行がいきなり実現しましたしかも海!

そして素敵なお船に乗せてもらえる特典付きという、とてもスペシャルな時間を過ごして参りました♪

で、です。

SATOさんに拾ってもらいUEDAさんと合流し、早朝吉野家さんを嗜んだ後にお船が鎮座する横浜ベイサイドマリーナへ。

待っていたのは28ft級のクルーザー、あまり経験のないワタクシでもその安定感と速度に大興奮♪

途中操船を代わったSATOさんが語る感想のおかげで、特性的なものもなんとなく分った気にさせてもらえます。

そして右手に見える景色、横浜から城ヶ島あたりまでは小学生のころから遊び回っていた地域。

海側から見るのは今回が初めてだったこともあり、当時を思い出しながら何とも言えない不思議なココロモチになりました。

と、いったところで肝心の実釣について。

前半、幾つかの実績のあるポイントやパヤオに入るもナカナカ反応がなかったのですが。

小まめにルアーチェンジをしつつ、初登板となるAmbassadeur 2000のナイスなフィーリングを満喫♪

ポイント巡りの後は、いわゆる鳥山探しにチェンジ!!

常日頃の行いがすこぶる良い我々は、これまた見事な鳥山に遭遇することが出来たのですが。。。

☆釣る人はちゃんと釣るのです♪

☆ワタクシのルアーにチェイスしてくれるのは空を舞う海鳥のみ!?見事なまでにノーバイトでした。。

ルアーのサイズなのか泳層なのか、それともアクションなのか?

ワタクシなりに色々変えて試してみたのですが、状況に合わせる事が全くできませんでした。

あと、初チャレンジのジギング!!

とりあえず見よう見まねでやってみたのですが、こちらも何も掴めずウンともスンとも。

次のチャンスが訪れた際にリベンジできるよう、YouTubeなどでもう少しちゃんと勉強してみようと思った次第です。

そんなこんなで。

釣果的には相変わらずでしたが、みなさんのお陰でとても充実した1日を過ごせました♪

それにしてもあの鳥山、ナカナカ壮観だったなぁ。

はい、そんな感じです!!

++ タックルの詳細 ++

▼キャスティングはコチラ♪
Abu 2000 + FD TS-168H

▼ジギングはコチラ♪
Abu 5500C QTC Frame アベイルスプール仕様FD TS-176MH

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします