シーバス釣り in 東京湾 1回目【2012】

続、相模湖的な面子です。

11/14 in 東京湾

約一月ぶりな釣行記はボートシーバス♪

今回は芸術的なキャスティングをキメまくる番長さんと、年間で地球何周分くらい移動しているのか分らないuedaさんとご一緒です!!

出だしは出船直前の地震の影響なのか、見事なまでに鳴かず飛ばず。

更に、どのポイントに入ってもまぁまぁな波に見舞われ四苦八苦。

挙げ句の果て、QTC仕様のAbu5500CでPEライン捌いてた指が何だか痛いなぁと思ってたら見事にぱっくりと(番長さん持参の絆創膏で事なきを得ました)。

そんなプチトラブルがありつつですが。

東京湾ボートシーバスがお初なuedaさんや番長さんは、いつのまにかしっかり対応して釣っていきます。

そうこうしているうちに徐々に波も落ち着きだし、キャプテンによる見事なタイミングでのポイントチェンジとも相まって。

はい、ワタクシも流れに便乗させてもらいました今回もお陰さまです♪

☆この一本で大満足!ただ、何だか妙に慌ててしまいサカナにも道具にも不要な負荷を掛けてしまいました。。

☆困ったらお約束の逸品X-80 SW ないしサムルアーズをセレクトして満喫。ラストのポイントではCASKETさんのメタルジグのスイミングにてワンキャスト・ワンヒット状態に。そして最後のカットは素敵なサプライズ・アイテム!これはまた後日♪

ワタクシにしては上出来なサイズ、そしてラストに入ったポイントでは入れ食い状態に遭遇!!

サイズは兎も角、ある程度明暗部分近くに届けば何を投げてもバイトするというパラダイス。

釣れ過ぎると、結果的にすぐ飽きるということもあったりなかったりするのですが。

色んなルアーを試すことができ、新たな発見も多々ありました。

はい、そんな按配でございます。

釣り終了後はラーメンで〆てオナカも大満足!!

遠征されてきた名古屋の彼はその後とても大変だったようですが、ナカナカ素敵な夜でした。

やっぱり海も好き♪

夜の帳に離発着する旅客機を眺めながらの釣りもよろしいですね。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします