クリス鱒 in 王禅寺【2006:PEラインを試してみたり】

▲初の朝イチ王禅寺、混むんですね。

12/23 in 王禅寺

はい。

かなり乗り遅れましたがTeamBAIT主催の「クリス鱒 in 王禅寺」ネタでございます。

この日ご一緒したのはXVIさんとあぴょんさん、そしてMarvさん、イケポンさんご夫妻。

今回もべにいもさんはお忙しかったようで、残念ながら不参加。

それでも総勢6名、イベント気分満載な釣行と相成りました。

さてさて、実釣。

ワタクシはいつもの如く、ベイトタックルでのアタックなのですが。

今回はアレコレ思うところがあって、細めのPEラインを初導入!!

何となく遠心ブレーキで試してみたかったので、スプールは50Sのノーマルシャロースプールに戻して巻いてみました。

で、最初の印象は「感度スゴ過ぎて逆に難しいかも?」といった感じ。

あと、ルアーを直結していたこともあって兎に角弾きまくり。

シーバスでPEラインを使い込んでいるあぴょん先生から、事前に頂いていたご忠告通りの結果です。

一方で、PEラインの可能性と言うか。

メリットも大いにあると感じたので、また色々教えてもらいつつアレコレ試してみようと目論んでいます。

そうこうしているうちに「刺客」のみなさまが続々登場♪

☆一部写真はXVIさん、あぴょんさんによる撮影です。釣ったお魚の写真とか間違えて消しちゃいました。

☆下段は今回使用したPEライン、半透明の効果はさておきメリットは垣間見れました。

まずは、かなり以前からナチュログを通じてお世話になっている、あほあほルアーマンの三ツ木左右衛門さん。

そして同じくナチュログを通じてお世話になっているPROJECT-F 土曜日担当のコボさん。

更にコーギー犬「屋久」の日常のヤックルさんご夫妻、更にお耳がステキなお犬さま屋久くんも登場。

キュートなパッケージのお酒、ありがとうございました!!

この辺の内容に関してはXVIさんの記事をはじめ、皆さまのナイスな記事が既に出ていますので探してみて下さい。

ちなみに。

個人的に印象深かったのは、お隣で釣らせてもらった三ツ木さんとのアレコレ突っ込んだベイトタックル・トーク!!

気になっていたタックルを触らせて頂いたりPEラインについて教わったりで、非常に感銘を受けた次第です。

ソンナコンナで良くある話。

楽しい時は早く過ぎるもので、気が付いたらもう終了時間。

王禅寺のレストランでのやや遅めのランチを堪能しつつ、名残惜しくも良い感じでお開きに。

同時に春先、XVIさんのお誘いに乗じて乱入させていただいたTeamBAITでの今年の釣行も終了。

XVIさんほか皆さまに感謝!TeamBAIT万歳ということで。

かなり端折りましたがこんな感じです。

はい、また来年!!

++ タックルの詳細 ++

コンクエスト50Sノーマルスプール + カーディフベイト

PEライン、次はちゃんとリーダー結んで使ってみます。

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします