管釣り in 宮城アングラーズビレッジ(MAV)1回目【2016 sumlures user’s meeting】

▲大きなコ(カラス貝?)も釣れました♪

07/02 in 宮城アングラーズビレッジ(MAV)

はい。

立て込んでいた諸々が若干落ち着きつつということで。

大分前のネタではありますが、チョイとつづらせていただこうかなと。

お題は例年お邪魔しているサムルアーズのイベント、今年も無事に参戦できました♪

タックルはサムスティックLight Trip wG52の1本体制、リールはアベイルスプール仕様の1000Cをセレクト。

昨年のステキな夏の思ひ出を演出してくれたコンビ一択で。

現地にはほぼオープン時間に到着。

イベント開始まで、入手しつつもこれまであまり使う機会がなかったコを中心にセレクト。

特にツボにハマったのがS45CW。

ややフラットなボディをこまかなジャークで明滅させて誘うのがマイブーム!

釣れたらルアーを変えていくという自分本意の攻め方なので、しばしの沈黙タイムもありましたが。

さすがはMAV、泳層等々ハマったときの反応はとても気持ちが良かったです!!

☆この日はどうやら田んぼ関連のお水が入ったようでかなり濁り気味、それでもタイトに攻めればしっかり反応してくれました。

☆この日先行発売されたFB60CWを4つ程ゲット。好みということもありますが、ナカナカよろしいです♪

肝心のイベントも恙なく。

久しぶりにお目にかかるサムさんに癒され。

社員Aさんほか、京都からのツワモノご一行のテクニックその他諸々から大いなる刺激を頂きました。

更に!

個人的にとっても重要なマル秘アイテムを拝見したり。

チョイ前に発売されたおニューなロッドを、手持ちのリールを付けて振らせてもらったり(←プロモーション効果絶大)。

早掛け大会では2度もチャンスがありながら、取込み直前でバラしてみたり。

兎にも角にも、大いに楽しませて頂きました♪

ちなみにロッド、特にウルトラライトの52UL-CSCHE。

柔らかすぎない程よいソフトさと申しましょうか、振動の収まり方がとても好み。

まずは手持ちのウッド仕様Fujiグリップ版を使い倒そうと考えていたのですが、まぁまぁココロが動いております。

あとあと。

この日先行発売されたFB60CW、ハンドメイド版のFB65購入機会を何度も何度も逃していたのですが。

今回はそこそこ数があるように見受けたので、チョットだけがっついちゃっいました♪

サイズも程よく、動きも好み。

早々に結果が出たこともあり、個人的溺愛要素が満ち溢れています。

そんなこんなで、今回もサムルアーズの魅力を再認識した1日と相成りました。

サムさん、社員Aさん、ほか皆さま。
ありがとうございました!!

++ タックルの詳細 ++
ウッドグリップもよろしいのです♪
Abu 1000C(魚沼仕様)サムスティック(Light Trip wG52)

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします