ブラックバス釣り in 琵琶湖 2回目【2016:ベイト難民キャンプ_Day1-3】

四季亭前

▲いよいよ9年目。

2016 09/17 – 09/19 in 琵琶湖 バスフィッシング

はい。
帰宅後、貧乏暇ナシ状態に拍車がかかり大分遅れてしまいましたが。

若干マニアックな釣りブロガーたちの恒例行事 IN 奥琵琶湖について記させていただきます。

ちなみに昨年同様、今回も途中まで妻同伴パターン。

いつのまにか入手した究極のスナップシューター、富士フイルムのX70を手に奈良を回るとのこと。

そんな流れで大津駅経由で湖西からのんびり北上、ベースキャンプ四季亭に到着したのは昼ちょい過ぎ。

誰もいないと思いきや熊のような和尚さまが日陰でお昼寝していたので自分も仮眠、これがまたすこぶる気持ちよく。

そうそう、この熊のような方も久々の参戦。
さらにお初の方数名ともお会いでき。

9年目にして尚新鮮。
とてもステキな場にいさせてもらえてるんだなぁと、改めて実感した次第です!!

☆恒例ゴージャスBBQ、今年もやっぱり抜群に旨いのです。締めのラーメンも超絶品!程よいインパクトと雑味のないクリアな後味、早くお店にもお邪魔したいです♪

☆Pちゃんが連れてきてくれたスペシャルな若人ペスカトーレ中西くんも凄かった、経験値が高い方のお話しはやっぱりワクワクします!

一応、実釣関連とかも少々。

ここ数年とても良い思いをさせてもらっている琵琶湖畔での夜釣りですが、今年は天候の絡みで初日のみ。

しかも見事なまでの空振りというか、数グループに分かれてアタックしたものの順繰りに同じポイントを叩いていたというパターン。

2日目は移動の疲れが出てしまったのかまさかの朝寝坊。

でも日中、川虎さんのおかげで人生初!の体験をさせて頂き大興奮♪

時折ステキなサプライズが炸裂するこの集い。

いやー、もう少し準備をしておけば更に良かったかなと。

大体用意していない時に限ってという流れ。

まぁ、コレは世の常ですよね。

何はともあれ、ココでは久しぶりなお方にもお会いでき。

大いに満喫させてもらっちゃいました!

そんなこんなで。

琵琶湖でじっくり釣りをしたのは最終日の朝。

実績のある、、、というか過去に釣らせてもらったポイントを回ることも考えたのですが。

実のところ、これまで四季亭前では可愛いギル1匹しか釣ったことがなく。

いい加減このシチュエーションを最大限に生かしたカタチでの釣果が欲しいなぁと。

ワタクシなりにアレコレ考え観察しながら挑んでみたところ。

足元でアタックしてきたナマズらしきコには逃げられてしまいましたが、少し明るくなってから可愛いコが2匹ほど。

☆足元にいたナマズ、最初は雨で気付かなかったのですがアチラも気付かなかったようで♪ただヒットした場所が近すぎてワタクシにはどうにもできませんでした。。。

☆今年は溺愛カラーのホワイトアユで!サミング50CWは2日目に大活躍してくれました!!

サイズはさておき、とても満足な結果。

カラーは違えど、今年もやっぱりサムルアーズさんのコトカスミディアムでした。

ざっくりですが、そんなところです。

本当に楽しいのはみなさんとのトークなのですが、アレコレあり過ぎるし勿体ないのでココでは割愛。

何はともあれ、今回も大変よろしい感じでした!!

次回は記念すべき10回目。

恐らくそれに相応しい企画が炸裂することが予想されます。

やたら激動しまくるお仕事の絡みで、参加できるか否か何とも言えないところなのですが。

今から根回しできることは嫌らしく粘り強く実践していこうと目論んでおります。

まぁ、そんな感じで。

この興奮が冷める前に、こちらでも釣りに行きたいなぁ。。。

++ 今回の参加メンバー ++
あほあほルアーマン:三ツ木さんと御師匠さま
ベイトでいこう!:youさん
MIDNIGHT EXPRESS:uedaさん
サムルアーズが好き:ゴッキーさん
くろぼう:くろぼうさん
道具番長:番長さん
紀伊半島迷走記:川虎さん
電撃Fxxking!:ちんねんさん
ゼネコンGO:ひでさん
やるせなす:Pちゃん
Minister of Defense of the night:ペスカトーレ中西くん
あとワタクシ

++ 主要タックルの詳細 ++
※主に夜用:Abu 1000C アベイルスプール仕様サムスティック Light Trip wG52
※主に日中用:Abu 521XLT LH アベイルスプール仕様HL-Z671MLFB-ST Small Plug Special
ほか諸々

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします