アンバランスかもですが【SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 100】

▲ちょっとだけボリュームアップ。

はい。

バスフィッシングのみならず、管釣りでもクオッドツイスターにその座を奪われ気味だったカーディフベイト。

でもでも。

クランクなど中層マキモノ系で使用したときに際立つ、あのデロリンとした調子の味わい深さも捨て難し。

何とかそれ用のリールを準備出来ないかなと、アレコレ考えた末。

手持ちのコンクエスト100ZPIさんの軽量スプール入りということで。

カーディフベイト以上に干され気味なスピニングに巻きっぱなしの3lbのフロロをオモムロに巻いてみて。

毎度のお部屋遊び、カーテンに向かって軽くキャストしてみたら。

ロッドの柔らかさ故にちょいとコツは必要ですが、1gでもそれなりの飛距離が出せそうな?

それ以上のウェイトなら、案外普通に遊べるかも?

もしこれが上手く行けば、クオッドツイスター+コンクエスト50Sはボトム系をメインに。

トップは勿論フロッグさん系で。

そして中層マキモノ系はカーディフベイト、そんな感じで効率よく楽しめるかなぁなんてニヤニヤ妄想中。

何はともあれ、実践登板は来年以降。

チャンスがあったら試してみようと思います。

はい、そんな感じです♪

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします