復権1500【Scorpion1500:シマノ】

▲1500、ABUじゃなくてシマノさんの方。

はい。

前回の釣行で、急遽復活登板させたスコーピオン1500。

以前アンタレスARのハンドル固定ネジ一個落とした際に、もともと付けてたZPIのカーボンハンドルをアッサリ奪われ。

その代わりに、ネジが足りないARのハンドルを仮付けされたまま強制的に隠居生活させられていたのですが。

登板予定だったABU1021のサイドプレートに微妙なガタを発見、スライド的にスコーピオン1500に白羽の矢が立ったという按配。

まずはハンドル固定するネジをなんとかしなきゃとお道具箱の中を丹念に探してみたら、良さげなサイズのネジ発掘。

多分コンクエスト50Sのノーマルハンドルに付いてたリテナー固定ネジ、長さ的にはやや短めながら付けてみたら中々良い按配。

ネジ止め剤などという便利なモノが無かったので、緩んだとき用ドライバーをタックルボックスに忍ばせつつ。

久々に丸一日、ダメモトでスコーピオン1500を使用してみたところ。

☆AR用ハンドルとのバランスも含めて思いのほかいい感じ♪

☆正規のネジは後日調達する方向で!

最近のメタル製なリールと比較すると、流石に剛性の弱さを感じてしまうのですが。

若干しなるカーボン製からカッチリしたメタル系のハンドルにしたことも良かったようで、まだまだ充分いける印象。

セットするボスコとの色合い的な問題は兎も角、ABU1021の復旧もしくは代替品入手までもう少し頑張ってもらおうかなと。

ちなみにABU1021は、先日の大型トレードで入手したモノ。

てっきりトレード相手の方からのものかと思いきや、仲介した知人からのオマケだったことが後日発覚。

そして「(資料的な意味合いで同梱したけど)使うにはちょっと厳しいかもよ?」とのこと。

まぁ、ワタクシが勝手にぬか喜びしていたということで♪

それでも出来る限り調整して、一回は実釣で使ってみたいと思います。

はい、そんな感じです!!

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします