サムバーのカスタム【Abu Ambassadeur XLT Supreme】

▲今年はこのリールでも結果出したいです♪

はい。

楽しみだった「関東オフ会」に顔も出せず、粛々とお家で野暮用絡みの作業などをしていた日曜日。

それでも昼過ぎには何とか片付いたので、遅めのお昼ご飯がてら妻とテクテク散策へ。

その道中、地味に続けてたXLT Supremeのプチカスタム!その調整と仕上げ用に紙ヤスリと耐水ペーパー購入してまいりました。

えっと、冒頭の写真で伝わりますでしょうか?

コレをするだけで、個人的にはかなり効果アリなのですが。

☆今時のロッドのグリップにセットすると異様に高く感じるサムバー、おもむろにガシガシ削ってみました

☆とりあえず利き手に合わせてやや右下がり気味にしております。

使ったことある方はお分かりかと思いますが。

今時のロッドにセットするとかなり高めになるこのコのサムバー、キャストする度に多少のストレスが生じる仕様。

でも!XLT Supremeはより使い込みたい思い入れの強いリール、故に削ってみましたかなり良い感じです♪

それにしても、まだ微調整中とはいえ仕上がりが小汚く。

ちなみに写真で比較しているのは某中古屋さんで¥2,000以下という破格の値段を付けられていたコ。

あまり大事にされなかったんだろうなぁと思われる無残な傷や。

適当に取って付けた、別モデルのハンドル&ドラグ周り(しかもパーツ不足!!)が少々気になったのですが。

パーツ取り用としてなら有効活用できるかな?という感じでゲットした次第です。

ちなみにメンテしたところ機械的にはかなり良好で、ドラグ周りの足りないワッシャー系パーツさえ入れれば普通に使えるご様子。

必要パーツ、探してみようかな。

はい、とりあえず以上です♪

++ 関連記事 ++

数年後、モロモロの経緯でアベイルさんの軽量スプールをセットできることに気付き溺愛度200%アップ!!
非円形Abuに魚沼産スプールその1【Abu Ambassadeur XLT Supreme】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします