移植とか【Abu XLT Supreme → Abu 521 XLT PLUS】

▲違い、分かりにくいですが。

はい。

一応釣りネタではありますが、若干マニアック過ぎたかも。

夜な夜なノソノソやってるカスタム、その基礎的な部分が恙なく完了しました。

機種は非円形ABUの中でも最愛のXLT、の黒い方!!

☆レベルワインドを裏からアップ。

☆中古屋さんの片隅に転がされていた、キズだらけのSilver Editionを連れて帰って良かったです♪

今回いじったのは愛用中のXLT supreme Silver Editionではなく、比較的よく見る黒いタイプの521 XLT PLUS。

縁あって我が家に来た逸品は、経年劣化による塗装面の細かいキズはあるものの状態的にはよろしい感じ。

ただ残念、愛用中の白いコと比べると実用性の部分でイマイチな点がチラホラと。

しかもこの機種は私が苦手とするフリーになっちゃう自由奔放なレベルワインドを搭載。

コレがまたキャスト時だけなら兎も角、ハンドルを逆転させちゃうだけでフリーになっちゃうことがあったりなかったり。

ある意味面白い機能なのですが、可動箇所が増えると故障のリスクも高まるという懸念もあるので悩ましいところ。

で。

破格で購入したキズだらけのSilver Editionと、新しく来た黒いコを交互に見比べて気付いた訳です。

スプール周りやら何やら微妙に異なりますが、フレーム周りなどベースの部分は流用しているだろうと。

ってことは、レベルワインドのパーツを丸々移植しちゃえばいけるかなぁと。

更にハンドル軸周りのパーツの良いトコ取りすれば、巻き心地も改善するかもなんて。

そんな妄想でいじくり倒して本日めでたく基礎工事完成、バッチリ互換性ありました。

あとは例のクラッチレバー削りとハンドル選び、引き続き妄想満喫中。

まぁ、そんな感じです。

++ 関連記事 ++
▼数年後、元に戻すチューニングもしていたり。
PEスペシャルに仕立ててみたり【Abu Ambassadeur 521 XLT PLUS】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします