ブラックバス釣り in 相模湖 1回目【2009:幸先よく初バスゲット!】

▲申し訳ない。。。

2009 02/07 in 相模湖本湖&上流部 バスフィッシング

お仕事がらみの試験的な、そろそろ本腰入れて勉強しないとヤバいということもあり。

おクルマが必要な週末予定が吹っ飛んだので、レンタカーの予約をキャンセルする筈だったのですが。

皆さまの刺激的な釣行記&早くも50Up情報が掲載された日相園最新釣果情報に触発され。

昨年より一ヶ月以上も前倒し!!

今回も生け贄さんを伴って相模湖修行を決行して参りました、今季お初でございます。

尚、今回の生け贄は最近相模湖の魅力にじわじわと毒されてきたご様子のあぴょんさん

只でさえ世知辛い彼の地にこの時期突然誘っても二つ返事で了解してくれる、ちょいと奇特な同い年。

ガイドの「ガ」の字も実践出来ない私に嫌な顔一つせずお付き合いしてくれる、とても有り難い存在です今後とも宜しく。

ということで、早速。

到着時の気温は-2度、流石は相模湖ナカナカです。

でも昨年最後の釣行で-4度を体験していたので妙に穏やかに感じてしまい、何だか釣れそうな気がすると勘違いしておりました。

ただ、同じような輩と申しましょうか。

都内近郊では先週から寒さが和らぎ、更に2月の頭に52cmが揚がったという情報が絡んでかこの時期の割に同業者さんが多く。

しかもその52cm釣り上げたご本人さまもいらっしゃったようで、非常に活気づいた雰囲気でのスタートと相成りました。

そんなこんなで。

☆とりあえず本湖方面を目指して

まずは今年もお世話になるであろうボート屋さん日相園から本湖方面に流しつつ、主にシャロー系のポイントを確認。

その後は超メジャーポイントの青田ワンド。

この減水期にあぴょんさんにも見て頂きたいなということもあり、昼過ぎくらいには向かいましょうという漠然とした作戦をご提案。

そんな流れで最初は頑張っていたのですが、日陰はやっぱり寒いやと。

釣れる釣れない関係ナシに、とりあえず日向を目指すダラダラ進攻に即チェンジ。

途中、いつの間にやらビッグベイト使いに変貌していたあぴょんさんとS字系な話題で盛り上がりつつ。

本湖と川の接合箇所になる勝瀬橋付近、ラブなホテルの温排水に期待して攻めるもやっぱり反応ナシ。

ちなみにここまでの成果はスレ掛かりのウロコ一枚のみ、コイよごめんなさい。。

勝瀬橋付近で少々粘ったものの、こんな感じなら一気に青田ワンドに行ってみましょうかねと菓子パン喰らいつつ本湖をクルーズ。

あそこを曲がれば人気ポイントの青田です!と、曲がってみたら狙いたかった箇所7割方ワカサギ船が鎮座。

しかも風がどんどん強まり操船もままならない有様、そんなに都合良くは行きません。

見通しの甘さを詫びつつ。

かろうじて空いてたポイントをバクラトスイマーでチェックしていると、底の感じがやたらステキな箇所を発見。

数分前に「あと少しで移動します?」と話していたのですが、折角なのでバクラトからラバージグにチェンジ!

ボトム付近でぴょんぴょんと跳ねさせていると、何やら枝のような物が引っ掛かった感触が。。。

いや、いまクビ振った?

☆誘った方を差し置いて今期の初バス。

☆2月に釣れちゃってビックリ。

寒さの為か、水面に上がってくるまでは殆ど暴れず大人しめだったこのバス。

あぴょんさんに取り込みを手伝ってもらい、おもむろに測ってみたら38cmでございました上出来です。

ヒットした瞬間バスとは気付かず、ワッキー掛けになった枝か何かかだろうと思っていたことはヒミツです。

で、この後も。

同じポイントやその周囲を攻めてみたのですが、残念ながら反応ナシ。

風が更に強くなってきたので、程よい風裏求めて移動を繰り返すも結果は変わらず。

ちょいと烏滸がましい表現ですが、急遽誘ったあぴょんさんに釣って頂くことも適わずタイムアップ!!

それでも。

この時期の相模湖でワタクシでも釣れることがあるということだけは証明できたので、まずは良しとしようかなと。

尚、今回ヒットしてくれたラバージグは勘違いで購入したものの大活躍してくれた例のGUNTER JIG FLIP

トレーラーは勿論ビッグダディ♪

ヒントをお教え頂いた日相園さんには足を向けて寝られません。

今年こそは50Upを釣って、恩返しめいたことをしたいなぁと。

とりあえずそんな感じです。

管釣りが呼んでくれた気がするのですが、その辺はまた。

++ タックルの詳細 ++

▼次の場所で大活躍♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼ココというポイントではラバジにビッグダディ♪
アンタレスAR + FD TS-168H

▼投げるだけならティンバーフラッシュJrもOK♪
アンタレスDC7FD TS-1610MF

▼シャッドラップもよろしい感じ♪
コンクエスト100 + FD PV-1610M

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします