ブラックバス釣り in 霞ヶ浦 1回目【2010:久々!!】

▲柔軟に予定を変更することもアリですね♪

2010 05/29 in 霞ヶ浦 バスフィッシング

久々の釣行となったこの日、当初の予定では毎度お馴染み「相模湖」にて世知辛い修行を嗜む予定だったのですが。

現地に近づけば近づくほど天候は荒れ模様、都合の悪い予報だと当たるのは何故でしょう?

何はともあれ、現地に赴いてから決めましょうということで。

相模湖東ICで中央道を下車、コンビニで同伴していた妻との緊急会議。

丁度このとき、雨はやや小康状態になっていたのですが。

ココに辿り着くまでに遭遇したヘビーな雨脚と、妻用の雨対策が心許ないことを鑑みて。

「春パターン」で楽しむラストチャンスと踏んでいた相模湖をパスし、出がけにふと浮かんだ「腹案」をご提案。

次回はこのぐらいの雨だったら余裕で決行できるくらいの準備をしておきましょうねと目標を定めつつ。

意を決して180°方向転換、雨雲を避けるために東の方角を目指します!!

☆相模湖東ICで降りて相模湖IC(写真2枚目)からIN♪

☆3枚目のお写真はUターンした後の空模様、先が明るいゼ!!

相模湖から東、候補になり得るフィールドは幾つかあるのですが。

自分の方向音痴っぷりを考えたらTeamBAITでの釣行で、多少なりとも土地勘めいたものがある霞ヶ浦がよろしいかなと。

ただ、教わらなければ知り得なかったポイントは皆さんで行けるときにということで。

その周辺、ないし雑誌等で紹介されてるようなメジャーなポイントでゆるゆる遊びましょうという楽しみ方をしてみました♪

さてさてさて。

☆何気に1年ぶり。

カーナビ頼りで何とか現地入りできたのが7時半くらい?

まずは状況を探りながら妻のキャスティングの腕前でもチェックしましょうかと、のんびりした感じでスタート・フィッシング。

それにしても妻のキャスト、向かい風だからとはいえ予想以上。

まぁ、この辺は追々ですね。

ひとしきりキャスト練習が完了したところで、某メジャーポイントにソソクサと移動。

巻物系で攻めたいポイントだったのですが、空気抵抗の大きなスピナベは妻には難しかったようなのでワーム系タックルに交換。

そしてスピナベは自分が奪い取り、割と本気で投げてたらボヨンとしたボディ・アタック的な手応えが!?

「何かあたったかも!でも(魚種が)違うかなぁ」などと話しながら。

ルアーのトレースラインを少し変えてみたら、今度は本当にガッツリ釣れちゃいました今期の初バスでございます2人して超ビックリ!!

嬉しい反面、動揺もアリアリで。

兎に角写真を撮ろうとアタフタしてたら案の定、サイズの割にチカラ強い霞バスの反撃を喰らいオートリリース。

はい、精進いたします。

でもでもこの日、勘だけは冴えていたようで。

何となくまだ数匹、同じポイントにいらっしゃるような予感がしたので粘り腰。

スピナベないしラバジで幅広く探った後、毛色の違った巻物系ということでイマカツ大先生のところのモグラチャターをセレクト!!

その1投目、適当でも予想通りコトが進むのはカクベツなのです。

☆最初のお写真は思わぬタイミングでリリース完了しちゃったあとに記念撮影してみたタックルです。

☆〆はぐるぐる回るお寿司屋さん♪お寿司以外も美味。

釣り直した(?)ブラックバスは約35cm、先程の初バスよりもちょいサイズアップ!

今度はしっかり撮らせて頂きました。

その後も少し粘ったのですが、流石に3匹目は難しいかなということで次のポイントへ。

先程のヒットをヒントに同じような条件のつもりで入ったものの、コチラは想像以上に激しいゴロタ場で。

ヒットルアーのモグラチャターが見事に根掛かり!そして20LBラインによる強引な回収でアッサリ粉砕ご臨終。。。

それならばということで、こんな状況でも根掛かりしにくい「京都産の浮くバイブ」ことサムバイブ85Fをチョイス!!

そしてこのセレクトが3匹目のバスとの出会いに繋がるのです、やっぱり35cmクラスでしたがナカナカ素敵な引きでした♪

更にその後も何度かバイトを得られたのですが上手く乗せられず、結局この日のヒットは3匹で終了。

13時くらいに遅めの食事を取ってドライブがてらの移動を繰り返し。

大好きなドーナッツを食して仮眠して都内へ戻って回るお寿司屋さんを満喫してお開きといたしました。

当初の予定とは異なりましたが、久々の霞ヶ浦釣行はナカナカ感慨深いヒトトキでした♪

とりあえずそんな感じです。

おまけ

既にどこかで書いたかもしれませんが。

何だか不思議なもので、TeamBAITの皆さんと遊んでいた界隈は妻のお婆様の住まいの真ん前を含んでいたりするのです。

広大な霞ヶ浦の、ほんの一角での偶然。

諸々の理由でなかなか実現が難しいTeamBAITでの釣行ですが、また皆さんと霞で遊びたいなぁと再確認した1日でした。

++ タックルの詳細 ++

▼魚沼スプール搭載で魅力倍増!!♪
アンタレスAR アベイルスプール仕様FD TS-1610MF

▼交換したハンドルがよろしいです♪
Abu 521 XLT + FD TS-168H

▼妻のキャスト練習だけで終了♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼ロッドの長さ的には妻に合ってるかも♪
Abu 1600C アベイルスプール仕様 + シャウラ1581F-4

▼霞で風が吹いたらやっぱりスピナベ♪
アンタレスDC7FD PV-1610M

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします