ピンクのミノー【コトカスミディアム:サムルアーズ】

▲目立ちます♪

はい。

好きなのに苦手なルアーの代表格、ミノー系。

そもそもルアーを始めた当初、「餌」<「ルアー」という図式に強い憧れを抱いていて。

捕食をイメージした釣りよりも、食性だけに左右されないであろうリアクション系の釣りに傾倒していたこともあり。

投げるルアーといえばクランクベイト、基本は巻き倒すパターン♪

その後、捕食を意識した釣りもするようになったのですが。

そこではズイールさんのチマチマ・シリーズを用いた虫系ばかりに頼っておりました。

ただ、ある方に切っ掛けを頂きサムルアーズさんのサムバイブ85Fに出会い。

彼の地では名キャプテンからお借りしたサムルアーズさんのミノー、コトカスミディアムが威力を発揮(釣ったのは妻ですが)。

何にせよ、達人達の影響もあり。

このコトカスミディアムなら、(厳密なミノーかどうかはさておき)苦手意識を払拭してくれるのではないかという思いに至った次第。

そんなこんなで、チョコチョコ買い足すようになったのですが。

一点だけ、ワタクシなりの小さなコダワリがあったりなかったり。

☆同じサムルアーズでも、プロップ付きやバブレーションに関してはナチュラルカラーへのコダワリは薄めです。

☆ちなみに初めて釣れたミノーは恐らくボーマーの逸品。中学生くらいだったでしょうか?当時のものではないのですが、今でもお守り的に所有しています。

その小さなコダワリとはカラー。

ミノーはできるだけリアクション的な要素を排除したカタチで釣りたかったので、まずはナチュラルカラーで仕留めたいなと。

でも、切っ掛けを与えてくれた方が滅多やたらとピンクで釣るのです。

ワタクシ自身も視認性が高いという理由で夕刻などにピンクを多用しており、稀に釣れちゃうこともあったりするので好きなカラーの1つ。

先述したナチュラルカラーへのこだわり云々に関しては、先日の相模湖釣行でチェイスやバイトまでは持ち込めたので良しとしようじゃないかという都合の良い言い訳を構築!!

そんな経緯でピンクに手を出してみました!今シーズン中に使ってみたかったのです。

やっぱり素敵なカラーですね。

そんな感じです。

※数年後に悲願達成しちゃってみたり※

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします