管釣り in 王禅寺 4回目【2007:マグ化したコンクエスト50S投入】

▲この時期の王禅寺、平日でも結構混むんですね。

12/14 in 王禅寺

はい。

いつぞやの代休ということで、平日の王禅寺に6時間コースでチャレンジして参りましたよ。

で、いつもの如く半分お仕事的な野暮用なども絡んでいたので今回もTeamBAITとは別の抜駆け釣行でございます。

さてさて。

ここ数日のダラダラな記事からもお察し頂けると思いますが。

今回の目的はマグ化したコンクエスト50Sによる1gスプーンの実践&再考したトップ系タックルでのリベンジ。

1gの方は来期のバス釣行のことも考慮して使い込んでおきたいクオッドツイスターをメインに据えつつ、よりソフトなカーディフベイトを抑えで用意。

トップ系の方は懲りずにオールフロッグさんなタックルですが、今回はちょっとだけ成長。

飛距離としなやかさを考慮して細めのPE(11Lb:0.6号並)を用意してリーダーもちゃんと使用。

その結果、案外よろしい結果でした。

☆トップでの釣果、バスも含めて今年「初」。

☆1gは予想以上に飛ばせませんでしたが本当に釣れました。特にボトム系は目からウロコ、流行るのも納得。

流れ的には以下のとおり。

とりあえずザンマイさんのスローシンキングなクランクからスタートして数匹釣った後。

まずは表層系な1gスプーン、ドーナでチャレンジしてみたら飛距離は追い風参考記録で15mくらい。

それでもワイドなウォブリングでアピールしつつ、表層付近をゆるゆるトレースできる点はとても魅力。

イメージ通りと申しましょうか、上ずったお魚が良い感じでバイトしてくれました。

再びザンマイさんのクランクに戻し、やや大きめなお魚にフックを伸ばされガッカリした後。

お次は何気に本日の本命、縦釣りなバベル1gをキャスト。

えっと、飛距離はやっぱり最長で15m。

でもトラウト系で底を釣るのはとっても新鮮!バスでスモラバ使ってる感じに近いかも?

そしてハマるとホントに釣れるんですね、個人的にはコレはコレでアリかなと。

ちなみにバランスの関係なのか、バベルの方がバックラッシュしやすい感じだったのですが。

糸絡みを直しつつナチュラルフォール、この流れでバイト多発!?

不本意ながら楽しかったです。

尚、予備用に用意していたカーディフベイトでもキャストしてみたのですが。

柔らかい分ウェイトは乗せやすいものの、結果的に超早めになるリリースポイントがイマイチ決まらず。

ソンナコンナで個人的には微妙な印象。

やっぱりアレ、一部の方々がやられているような専用オリジナルロッド作成への熱がソコハカトナク。

一方、マグ化を施したコンクエスト50Sはかなり満足。

これまであまり気持ち良く使えなかった2g弱のルアーも割と普通に使えるようになり、普通に使用していたルアーは更にイージーに。

まだまだ詰める余地はありますが、ナカナカよろしい按配です。

で、トップ系。

ラインを細くしたのが功を奏したのか、予想に反してバイト連発。

が、全く乗らないパターン。

あまりに乗せられなくて一人悶絶していたため、周りからは変な目で見られてたかもです気になった方はスミマセン。

で、アワセのタイミングやらドラグ調整やらを駆使して恐らく10数回目のバイトでようやくフックアップ。

はい、ちょっと嬉しかったです。

有り難いことにその後もバイトは続き、何となくタイミングを掴めたのか数匹追加。

残り5分までトップを満喫したのちにまたまた登板、ザンマイさんのクランクで〆る的な。

こんな感じで幅広く楽しませて頂きました♪

とりあえず以上です!!

++ タックルの詳細 ++

▼1gチャレンジ♪
コンクエスト50Sノーマルスプール マグブレーキ仕様クオッドツイスター

▼ラインで結構変わりますね♪
Frog トイマシーン03+ ガンディーニスパイダースティック

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします