管釣り in 宮城アングラーズビレッジ(MAV)1回目【2008:管釣りバス初挑戦とか】

▲思いのほか寒かったですね。

10/12 in 宮城アングラーズビレッジ(MAV)

今さら先週日曜日のお話です。

今回もチョイ趣向を変えて微妙にTeamBAIT絡みの抜駆け釣行、春先に実在していたらしい噂のパラダイスは健在か?

個人的に初となるバス管釣りは、あぴょんさんピロリンさん、そして初めてご一緒するすさのおさんと共にMAV(宮城アングラーズビレッジ)さんに襲撃でございます。

さて、早速ですが。

今回は管釣り=魚はいる筈ということで、苦手なフィネス系タックルをメインに据えつつ最近お気に入りのラバジ系タックルで補完。

更に余裕があれば大好きな巻モノも込みで楽しんでみようと、トップ系タックル追加で合計3セット準備してみました。

特にフィネス系は、前回の相模湖釣行での課題を駆逐すべく遠心ブレーキに変更してのチャレンジ。

そんな思いで第一投!したのはトップ系タックルでのクランク、いつもと変わぬ快楽主義。

MAV経験者のピロリンさんが寒空の下にも関わらずスピナベでスタート、尚且つ目の前でガンガン釣り始めるものだから真似したく。

まぁ、真似したところで私には釣れませんでしたが。

そうこうしているウチに、やはりMAV経験者のすさのおさんが徐々にペースをつかみ出してお隣で結果を出し始めます。

それでもワタクシは釣れません。

この辺でいくら管釣りと言えども甘くはないと、お寺さんに初挑戦した時のことをほのかに思い出しました。

で、どうせ釣れないなら目標にしていたフィネス系で丁寧に探りましょうということで。

そっち系で最近お気に入りのFlash-Trix改(@会長さん)で上から下まで色んな層を泳がせているうちに。

☆管釣り初バスは、カバーぴったりについていたコでした。

☆ラストの1コマは今回のヒットルアー、苦手なワタクシにも釣れました♪

いわゆるヒトツのフィネス系。

何となく釣れる感じが掴めたかもと言うとおこがましいですが少なくともこういう感じで釣れるのねというのはわかった気が致します。

全く釣れる気がしなかった細長いスワンプも、「ズルッ」と吸い込まれる感触を感じることができましたナルホドナルホド。

ちなみに今回のヒットルアーは、全てパクり系というか真似っこです元ネタは以下の通り。

▼Flash-Trix改
(@会長さん

▼ゲーリー・グラブ
(@XVIさん&べにいもさん)

▼スモラバ
(@みやさん

▼スワンプクローラー
(ヤミィで釣ってたあぴょんさんを見て即座に真似っこ)

皆さま感謝、愛しています!!

ちなみにラストの2匹はあの遠征時にみやさんに頂いたお手製スモラバ1/16ozでのヒット。

1/32oz等ちょい軽めのものはいつものエグジグでカバーしつつ、当面スモラバはこのセットで遊んでみようかなと思う次第です。

そんなこんなで。

皆さん曰く「こんなもんじゃないんだよ」とのことでしたが、個人的には色々と得るものが多くて非常に楽しめました。

そもそも普段は1匹釣れるか釣れないかというヘタレなので、3匹以上釣れればかなり満足。

あとワイワイしながらの釣りは勿論、道中での面白トークも最高でした!!

皆さん、また是非よろしくお願いいたします。

とりあえずそんな感じで♪

++ タックルの詳細 ++

▼微調整を満喫♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼バクラトスイマーも惜しかったです♪
アンタレスAR + FD TS-168H

▼巻物もアリ♪
Abu 1600C + ガンディーニスパイダースティック

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします