ブラックバス釣り in 相模湖 8回目【2009】

▲見た目はとっても釣れそう。

2009 10/25 in 相模湖上流部&青田ワンド バスフィッシング

はい。

何気にモロモロ忙しく、時間が経ってしまいましたが記してみます。

普段適当なワタクシですが、意外に仕事熱心なのですホントだよ♪

ということで早速ですが、釣行記。

えっと色々調整してたらこの日くらいしか時間が取れず、週間天気予報を見たらまさにその日までが晴天続きだったのでスイッチオン。

毎度お馴染みな彼も強制招集、ここまでは予定通りの段取りだったのですが。

前日あたりから冷たい雨が降り注ぎ、いつの間にか当日もほぼ一日中雨の予報に様変わり。

というわけで、今季8度目の相模釣行は冷たい秋雨の中での楽しい修行系と相成りました!

さてさて。

神器不発。。。

まずはこの日のタックル。

お気に入りなお手製バンブーロッドで秋の相模を堪能したかったのですが、一日中雨予報ということで今回は自粛。

用意はしていたのですが、突貫で仕上げたため表面コーティングの漆塗りもちょい心配。

やっぱり無理はさせたくないなということで、駐車場で強制招集した彼に自慢するだけ自慢して今回はおクルマで待機。

これがケチの付け始め?

とか何とか言いつつ朝イチは雨も上がっており、気温も意外に生温くてどちらかと言うと釣れまくりな予感。

上流か下流かいつも以上に悩みましたが、とりあえずということでボート屋さん間近な旧桟橋痕からアタック。

その結果、わずか3投でベイト人生まれに見るレベルの強烈なバックラッシュを炸裂させるのです。

☆ゲストは前回ナイスサイズな相模湖バスをゲットされたあぴょんさん

☆あぴょんさんの意見も聞かず勝手に上流にバウを向けたら前日の雨の影響でゴミだらけ。

バックラは結局解けず、最後はカットして対処したのですが貴重な朝マズメの時間を大分ロスして意気消沈。

更に!ダメージはコレだけに止まらず。

期待していたポイントはことごとく無反応、しかも前日の雨の影響でゴミ溜まり&プチターンオーバーが広い範囲で発生。

「ゴミ溜まりを越えて更に上流行けば回復してるんじゃないのかな?」というアサハカな気持ちで突進してみたら、雨脚がどんどん増して気温も益々下り坂。

やるコト全て、見事なまでに裏目に出る展開♪

県境まで攻めたもののどこもかしこも無反応、Uターンして再びボート屋さんに戻ってきても雨脚は変わりません。

もし雨が上がりそうなら、これまでボーズ知らずのバンブーロッドを持ち出して奇跡を起こして頂こうと目論んだもののそれも適わず。

更に下流、いつもの各ワンドを攻めてみたのですがやっぱり無反応。

それでも挫けず、最終的には本湖の青田ワンドを目指してめいいっぱい遊んだのですが。

☆残念ながら願い適わず!!

☆本湖は予想以上にワカサギ船が出てました、これも裏目。

秋の相模湖で雨に振られるとより一層わからなくなります、やはり難しい。。。

あ、でも。

メインポイントの移動中、いつもなら無視するところがふと気になって攻めたところ。

最終的にはバレてしまったのですが、あぴょんさんが見事にヒット!

何だかとっても救われました、そしてかなり大きなモノを得たような気が致します。

ちなみにワタクシはその時、この日4度目のバックラを直してましたダメダメです。

そんなこんなではありましたが。

最後の数時間は雨も止んでくれたし、兎に角やりきった感はあったので満足した次第。

相模湖、やはりとてもよろしいのです。

とりあえずそんな感じです!!

※湖上で飲んだアズキ味のペプシ、個人的には裏目じゃなかったです♪

++ タックルの詳細 ++

▼結構頼ったのですが残念♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼不発でも楽しいラバジ♪
Abu 521 XLT + FD TS-168H

▼後半はほぼこのタックルで浮くバイブ三昧♪
コンクエスト100 + FD TS-1610MF

▼主にスピナベ用♪
アンタレスDC7FD PV-1610M

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします