19アンタレスHGをカスタム!オフセットクラッチ今度はマジで完結編【KDW:クローム穴なしモデルほか】

19アンタレスHGカスタム!オフセットクラッチ今度はマジ完結編【KDW:穴なしクロームメッキモデルほか】

▲ワタクシ的にはクロームメッキの穴なしモデルがベストでした♪

19アンタレス HG + KDWジュラルミンオフセットクラッチ(クロームメッキ穴なしモデルほか)

はい、皆さんお馴染みKDWことカケヅカデザインワークスさん謹製オフセットクラッチ

19アンタレスに使える3種、それぞれ実際に使わせてもらったので感想めいたものをまとめてみようかなと。

個人的な結論から先に述べさせていただくと、ワタクシは左右ともにクロームメッキの穴なしモデルを本採用とすることに。

ソコに至った経緯を思い返しつつ、それぞれのモデルのメリット・デメリット的なことを記してみます♪

全部見る

19アンタレスユーザー御用達と思わしきリールガードを購入してみましたよ【PC-030L S:シマノ】

19アンタレスユーザー御用達と思わしきリールガードを購入してみましたよ【PC-030L S:シマノ】

▲リールガードっていう名称なんですね

シマノ:PC-030L S

はい、小ネタ。

使用感が超好みだったこともあり、ついうっかり2つも購入しちゃった19アンタレス

一応お高めなリールなので、リールケースというかカバーというかガードというかソレ系のものは付属しているのですが。

残念無念、袋状になっていてリール単体専用な仕様でした。

全部見る

ブラックバス釣り in 相模湖 4回目【2019:平日抜け駆けナナマル系】

ブラックバス釣り in 相模湖 4回目【2019:平日抜け駆けナナマル系】

▲ソレナリに満喫できました♪

2019 06/12 in 相模湖 バスフィッシング

はい、休日出勤の振休を活用しての平日釣行。

何気にモロモロ立て込んでいたのですが、合間を縫うというテイで実践してみましたよ。

この日は「ココ数日の雨の影響で水温が若干低めになっているだろう」というウワサを耳にしたこともあり。

とりあえず本流上流方面を目指しつつ、巻き倒し系一辺倒にならないよう朝イチからワームも含めて探りましょうという算段。

全部見る

19アンタレスHGをカスタム!オフセットクラッチもう少し続くかも?編【KDW:ブランキングなしクロームメッキモデル】

19アンタレスHGをカスタム!オフセットクラッチもう少し続くかも?編【KDW:ブランキングなしクロームメッキモデル】

▲コレまたヤバめな仕様。。

19アンタレス HG LEFT + KDWジュラルミンオフセットクラッチ:ブランキングなしクロームメッキモデル

はい。

KDWことカケヅカデザインワークスさんの逸品、19アンタレス用オフセットクラッチ。

ありがたいと言うか、申し訳ないと言うか。

以前ご紹介したクロームメッキ&ブランキングモデルを試す前に、ブランキングなしのクロームメッキモデルまで頂戴してしまいました。。

全部見る

19アンタレスHGの左巻きもハンドルカスタム!【HD-SH-STi2:アベイルほか】

19アンタレスHGの左巻きもハンドルカスタム!【HD-SH-STi2:アベイルほか】

▲バンタムMGLに使用していたものを移植しただけですが♪

アベイルHD-SH-STi2 90mm

はい、いつものヤツです。

勢い余って購入した左巻きの19アンタレスHG、こちらもアベイル謹製オフセットハンドル90mm(STi2.5)を入れてみましたよ。

段取りとしては、元々バンタムMGLに入れていたものをマルっと移植。

空家になったバンタムMGLの方に、新たに購入した色違い(ガンメタ)を入れてみた的な。

全部見る

シフト!軽さとかも意識しつつ【80年代のコからイマドキのベイトリールへ】

シフト!軽さとかも意識しつつ【80年代のコからイマドキのベイトリールへ】

▲80’sに飽きてしまったわけではなく。。

はい。

ココ最近、イマドキなリールをチョコチョコ買い足しているのですが。

過去記事でも触れていたとおり、主な理由はカスタムしながら楽しんでいる80年代リールのヘタリ具合

更に言うと、消耗品等の入手性が危うくなっていることなども加味してのこと。

全部見る

19アンタレスをもう一台!左のHGを追加【シマノ】

19アンタレスをもう一台!左のHGを追加【シマノ】

▲19アンタレス、とても良かったので左もウッカリ♪

19アンタレスHG LEFT

はい。

溺愛19アンタレス、勢い余って左も追加してみましたよ。

販売日に購入した右ハンドルモデルがかなりツボだったので、どこかのタイミングで左も購入しようと考えていのですが。

お仕事関連、ありがたいことに今年の5月は例年以上に繁忙モード。

全部見る