ブラックバス釣り in 相模湖 4回目【2017:台風の合間に】

▲日相園さんの桟橋、大分流されてました。

2017 10/28 in 相模湖上流部&本湖 バスフィッシング

はい。

台風21号起因の濁りが残り、更に次の台風が迫り来るのを知った上で相模湖に浮いてきました。

昨年のアレコレを検証すべく、11月の初めの週を狙っていたのですが。

お仕事、その他モロモロの絡みでもうこの日しかなく。

降雨予報の午後はさておき、午前中だけでも釣りの真似事ができればいいかなと。

何はともあれアタックNo.1♪

ワタクシなりにセオリーを意識して

まずは濁りが回復しているという情報が出ていた吉野ワンドを目指し、いつもの日相園さんから本湖方面に。

数か所寄り道しつつ目的の場に到着すると、入り口と奥とでアカラサマに水の色が異なるパターン。

濁りの境目に狙いを定めてアレコレ探っていたのですが、ご同輩のみなさまは次から次へとワンド奥に進行。

いやいやココは境目だろ?と粘りましたが何事もなく。

念のため状況確認だけしようと最奥に移動してみたら、予想通りナカナカ見事な混みっぷり。

元来、濁りの回復が早いことで知られている吉野ワンド。

当たり前といえば当たり前の展開なのですが、この日は何となく人混みを避けたくて。

小場所を数か所だけチェックして吉野ワンドから脱出!

オモムロに本湖方面に移動したところ、コチラは期待通りのガラガラ加減。

強めな濁りが目に付きますが、流れ込みに絡むワンドや水通しの良い一二三沖とかならチャンスがあろうかと。

でも残念。

ジャッカルさんの巨大なスピナーベイト中心に攻めてみたものの、新しく流れ着いたであろう流木の存在を確認しただけで終了。

まぁ、いつものことです。

☆それなりの雨の中、本湖北側の某ワンドで大きめな見えニゴイさんと戯れてみましたが残念ながら相手にされず。

☆後述する境川で最大のチャンスを逃した後、頼みの綱である諏訪の滝に向かってみたらチョロチョロでした。

本湖でヒトシキリ打ちひしがれてから。

トコロドコロ寄り道しつつ、やっぱり大好きいつもの上流方面に。

狙うは大曲と境川の流れ込みと諏訪の滝、兎にも角にもこの日は水通しがカギだろうと。

結果は珍しくビンゴ!境川の流れ出しに大小合わせて4匹ほどのブラックバスさんが鎮座。

それに気付かないままフローティングミノーを流れ込み上流にキャスト、そのままドリフトさせてたら一番大き目なコが一度だけ。

もとい、ドリフトじゃなくて只の放置。

「そんなに上手く行くことなんてあり得ない!」的な感じで思いっきり油断していたこともあり、全然アワセられませんでした。

とりあえず場を休めてみようと諏訪の滝に移動、でもコチラは水量が劇的に少なかったので即Uターン。

再び境川に入ったのですが残っていたのは小さいコのみ、二度目のチャンスはありませんでした残念無念。

まぁ、コレもいつものことです。

ココロがポッキリと

テンションがややダウンしたこともあり。

日相園さん前に戻ってのんびりしようかな?と思いきや、行ってみたら予想以上の大混雑。

ならば仕方がないと、秋山川の入り口付近に移動したところで雨がいよいよ本降りに。

これでココロがポッキリと。

台風22号の接近、更にチョイと疲れていたことも加味して早めに終了しちゃいました。

で、片付け終わったら雨が止んじゃう的な。

まぁ、コレマタいつものことです。

パンクのおまけ付き

帰りの道中、と言うか。

日相園さんの駐車場から出た矢先、これまで感じたことのない違和感が運転席の後方から。

うっすら勘付きつつ、日相園さんの上の駐車場に入らせてもらって確認したら案の定。

本降りの中、折角乾かしたカラダを再び濡らしながらソソクサとスペアタイヤに交換。

近場のガソリンスタンドに移動してパンク修理をしてもらって帰ろうとしたものの、そうは問屋が何とやら。

修理すべく色々とチャレンジしてくれたのですが、たまたま近しいところに二箇所の穴が空いていたようで。

ガソリンスタンドのスタッフさん曰く、それを無理に直そうとすると最悪バーストの危険性もあるので修理対応はできないとのこと。

その旨を伝えた上でレンタカー屋さんと協議した結果、スペアタイヤのままのんびり下道で戻るというカタチに落ち着きました。

ソンナコンナで。

想定外なオマケが付いた相模湖釣行となりましたが、コレはコレで楽しめました。

オマケ部分も含め、今回の経験がいつかどこかできっと役に立つことでしょう♪

はい、とりあえずそんな感じです!!

++ タックルの詳細 ++

▼今回はラバジメイン、まぁまぁ多投しました
Abu 521Plus LH アベイルスプールPE仕様FD TS-172MHPF

▼濁りが残るポイントでクランクが活躍すると思ったのですが
Abu 521 XLT アベイルスプールPE仕様FD TS-1610MF

▼主にジャークベイト用として
アンタレスAR アベイルスプール仕様FD PV-1610M

▼主に大きめルアー用として
Abu 521 XLT アベイルスプールPE仕様FD TS-176MH

▼主に小さめルアー用として
レボ ALC-BF7-L カケヅカさんクラッチ仕様クオッドツイスター

++ 関連記事 ++

ブラックバス釣り in 相模湖 2回目【2016:スピナーベイトでようやく達成、50UP♪】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします