22アルデバランBFS カスタム:アベイル&KTFスプール比較ほか【シマノ】

22アルデバランBFS カスタム:アベイル&KTFスプール比較ほか【シマノ】

▲スタードラグとクラッチも早よ変えたい。。

アベイル&KTFスプールほか

はい。

先のインプレ記事でも少し触れてますが、今回は22アルデバランBFSカスタム系のネタ。

アベイルさんおよびKTFさんから発売された超軽量スプールの比較を軸に、アレコレ綴っていこうかなと。

ソンナコンナで早速本題へ♪

全部見る

史上最強のAmbassadeur 1000Cが爆誕しましたよ【アベイル 13462 ピニオン ブッシングBB】

史上最強のAmbassadeur 1000C爆誕【アベイル ピニオン ブッシングBB】

▲ベアリングシムという名の救世主♪

13462 ピニオン ブッシングBB:Avail

はい、標題の件。

非円形Abuのスレンダー系、溺愛アンバサダー1000Cをカスタムしたら史上最強に仕上がっちゃいました的なネタでございます。

きっかけは、新型コロナ云々の絡みで昨年中止となってしまった恒例の琵琶湖遠征

今年も何とも言えない状況だったのですが、準備だけは完璧にしておきたくて。

とりわけ湖北おかっぱりのワタクシ的メインロッド、サムルアーズ謹製サムスティックLight Trip wG52

コレに最も似合う1000Cを、極限まで理想に近付けるカタチで仕上げてみようかと。

全部見る

21アンタレスDC インプレ:久々にデジタルコントロールブレーキ仕様のベイトリールを購入【シマノ】

21アンタレスDC インプレ:久々にデジタルコントロールブレーキ仕様のベイトリールを購入【シマノ】

▲21アンタレスDCも長く付き合えそうな♪

21アンタレスDCインプレ(ややカスタム済み):シマノ

はい、フラッグシップ!!

シマノさんの21アンタレスDC、右ハンドルのXGモデルにお越しいただきましたよ。

タイトルの通り、同シリーズは初代の06アンタレスDC7以来。

新型コロナ云々の絡みでフィッシングショー的なものもなく、実機を見ないままでの予約購入となりましたが。

手にした印象としては、見た目も含めて期待を遥かに上回る仕様でワタクシ的な評価はお高め!!

その辺の詳細等、溺愛している19アンタレスとの比較なども交えて記してみます。

全部見る

カケヅカデザインワークスさんのオフセットクラッチをオススメしまくる理由【KDW】

カケヅカデザインワークスさんのオフセットクラッチをオススメしまくる理由【KDW】

▲16レボ用オフセットクラッチで沼にハマりました♪

カケヅカデザインワークス:オフセットクラッチ

はい、クラッチカスタムのまとめネタです。

某つぶやき系SNSなどで、コトあるごとにオススメしているKDWことカケヅカデザインワークスさん謹製オフセットクラッチ。

今回はその理由と申しましょうか、溺愛しているポイントを改めてまとめてみます。

全部見る

バリアルハンドルの87と95と100を立て続けに購入してみた件【DRT VARIAL HANDLE】

バリアルハンドルの87と95と100を立て続けに購入してみた件【DRT VARIAL HANDLE】

▲各サイズ、よろしい感じで納まりました♪

VARIAL DRT CUSTOM REEL HANDLE/87, 95, 100

はい、お仕事系は一応ヒト段落。

だがしかし、今度はお家の事情的なアレコレが勃発して相変わらず水辺に赴けないというパターン。

ナカナカ思い通りにはなりませんが、今年はそういう流れなのかもしれません。。

それはさておき、本題へ♪

全部見る

ベイトリールのカスタムに関する考察【アベイル、KDW、DRTほか】

ベイトリールのカスタムに関する考察【アベイル、KDWほか:20210年5月現在】

▲一般的なトレンドからはズレるかもですが。。

ベイトリール カスタム/アベイル、KDW、DRTほか

はい、リールいじり系。

釣りに行けなくても釣りは楽しめる、その筆頭として真っ先に思いつくのがリールのカスタム!!

当ブログにおいても、新型コロナウイルスの影響かココ最近カスタム関連記事へのアクセスが何気に増加気味。

そんなわけで今回は、ベイトリールのカスタムに関するフェチなりの考えとか拘りとかを改めて綴ってみようかなと。

全部見る

バンタムMGLをカスタム KDWレベルワインドパイプ編

バンタムMGLをカスタム KDWレベルワインドパイプ編

▲何気にファイナルウェポン感が♪

バンタムMGL/KDWレベルワインドパイプ

はい。

バンタムMGLの隠れた欠点、レベルワインドの軸受け設計がイマイチ問題。

コアソリッドボディの構造上、仕方がないのかなぁと割り切っていたのですが。

KDWことカケヅカデザインワークスさんの新たな逸品、レベルワインドパイプにより一気に解消しちゃいました!!

全部見る

01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチのお陰で家宝の50Sが完全復活

01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチのお陰で家宝の50Sが完全復活

▲ブランキングがまたカッコよろしくて

01カルカッタコンクエスト用オフセットクラッチ:KDW

はい、オフセットクラッチフェチ参上。

溺愛を通り過ぎ、もはや「家宝」と言っても何ら差し支えない我が家のカルカッタコンクエスト50S。

ベイト リール フェチ魂に火を付けた名機がKDWオフセットクラッチのお陰で完全復活!と相成りました。

全部見る

XT505-5C!念願のベイトフィネス系パックロッド【フエルコ:インプレ追記】

XT505-5C!念願のベイトフィネス系パックロッド【フエルコ:インプレ追記】

▲相変わらずステキなパッケージ♪

XT505-5C:Huerco(フエルコ)/初期インプレ

はい。

念願のベイトフィネス系なパックロッドを遂にゲットしましたよ。

池袋での展示会で触らせてもらって以来、まだかまだかと待ちわびていたこの逸品。

ショートなレングスに小さめなガイドで小気味良い振り心地、且つレギュラーテーパーでトルク感も十分な印象♪

全部見る

19アンタレスをクラッチカスタム KDWオフセットクラッチ今度はマジで完結編

19アンタレスをクラッチカスタム KDWオフセットクラッチ今度はマジで完結編

▲ワタクシ的にはクロームメッキの穴なしモデルがベストでした♪

19アンタレス HG + KDWジュラルミンオフセットクラッチ

はい、皆さんお馴染みKDWことカケヅカデザインワークスさん謹製オフセットクラッチ

19アンタレスに使える3種、それぞれ実際に使わせてもらったので感想めいたものをまとめてみようかなと。

個人的な結論から先に述べさせていただくと、ワタクシは左右ともにクロームメッキの穴なしモデルを本採用とすることに。

ソコに至った経緯を思い返しつつ、それぞれのモデルのメリット・デメリット的なことを記してみます♪

全部見る