01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチのお陰で家宝の50Sが完全復活

01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチのお陰で家宝の50Sが完全復活

▲ブランキングがまたカッコよろしくて

01カルカッタコンクエスト用オフセットクラッチ:KDW

はい、オフセットクラッチフェチ参上。

溺愛を通り過ぎ、もはや「家宝」と言っても何ら差し支えない我が家のカルカッタコンクエスト50S。

ベイトフェチ魂に火を付けた名機がKDWオフセットクラッチのお陰で完全復活!と相成りました。

この家宝、当ブログの古めな記事をご覧いただければお分かりいただけると思いますが。

長きに渡り酷使してきたこともあり、若干ヘタリ感が出てきたので隠居させておりました。

だがしかし!モロモロの流れでKDW代表カケヅカさんからマタマタ逸品を頂戴してしまい。

これはもう、謹んで完全復活させるしかなかろうと。

シマノさんの純正クラッチは壊れる

シマノさんの純正クラッチは壊れる

なぜなら、隠居させた理由の一つがシマノ製ノーマルクラッチ特有のゴム素材パーツ剥離だったから。

過去に同じ症状でクラッチ交換していて、今回の発症は何気に2度目。

頼みのメーカーさんによるパーツ供給も既に終了していたこともあり、「そろそろ潮時なのかなぁ」と悲観的に。。

そんなわけで、このタイミングでのKDWオフセットクラッチの販売(厳密には再販)はまさに渡りに船!!

01カルカッタコンクエストほか、シマノ製ベイトリールを使い込んでいる方なら純正クラッチの脆さがお分りいただけるかと。。

01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチ:特長

KDW謹製01カルカッタコンクエスト用オフセットクラッチ

改めてKDWオフセットクラッチをご紹介。

01カルカッタコンクエスト用となってますが、同じ規格の05カルカッタコンクエスト50Sないし51Sにも問題なく対応。

モデルによってはボリュームバランス的な問題があるかもですが、100/200/400も取り付け可能とのこと。

使用感の面では、コンパクトな50クラスに取り付けたからなのか最初はチョイと違和感が?

でもでも、この辺は慣れの問題。

いつの間にやら気にならなくなり、KDWオフセットクラッチ特有のカッチリとした心地良さが前面に。

その他のリール用オフセットクラッチと同様、「ワンランク上がりました!」的な感触を堪能できる逸品に仕上がっています。

尚、取り付け方に関してはヘッジホッグスタジオさんのページに完璧な説明が。

コチラから1点追記させていただくとしたら、付属する専用シャフトの取り付けについて。

もし「硬い!」と感じたら、あらかじめ塗布されているねじ止め剤を少しだけ剥がすと入りやすくなります。

ウエスとかティッシュとかで優しくこすれば簡単に剥ぎ取れるので、必要に応じて調整してみてください。

唯一のデメリットは豊富なカラーバリエーション?

唯一のデメリットは豊富なカラーバリエーション?

01カルカッタコンクエスト用オフセットクラッチ、唯一のデメリット?

選択肢が豊富な上、どの色を選んでもよろしい感じになっちゃいそうなことがワタクシ的には非常に悩ましく。

ボディカラーに寄せて同化させるのか、黒系でのコントラストを狙って対比させるのか。

アレコレ悩んだ末、レベルワインド回りの色味に合わせるという狙いでクロムを選択。

コレがまた、実際に組んでみたら予想以上にカッコよろしくて。

とか言いながら、他のカラーを選んだとしても同じリアクションをしちゃいそうな?

何はともあれ、気になった方はコチラの製品紹介ページでご確認を。

どのカラーもマジでヤバイと思われます。

01カルカッタコンクエスト用KDWオフセットクラッチ:まとめ

01カルカッタコンクエストをこれからも長く使いたい方

あとは既にクラッチがおかしなことになっちゃっている方にオススメしたいなと。

他のベイトリール用KDWオフセットクラッチ同様、操作時の音色からしてもう絶品!!

元から高貴なイメージを醸す01カルカッタコンクエストですが、更に著しくグレードアップする感じを満喫できます。

ソンナコンナで、家宝の復活に繋がる01カルカッタコンクエスト用クラッチということで若干興奮気味でお送りさせていただきました。

とりあえずそんな感じです!!

おまけ:ノブをどうしようかな問題

今更感もあるかと思いますが、ワタクシ的にはお初のDRTさん系大きめノブをチョイスしてみましたよ。

呟いた通り、ピッチング用のロッドと組み合わせてパワーフィネス系のイメージで嗜んでみようかなと。

おウチでいじっている感じではナカナカ良さげな印象。

っていうか、この手のノブがやたらと人気なのも分かる気がしました。

はい、早く使いにいけるよう励みます♪

更におまけ:不満の残った軸受けをCZB化!

諸々の絡みで釣り場が益々遠のいておりますが。

コレを機に、ややゴロゴロ感があったスプール周りのベアリングを皆様ご存知のCZBベアリングに入れ替えてみましたよ。

メカニカルブレーキのベアリングは適合サイズがなかったものの、それでも効果絶大♪

静音性に加え、カルカッタコンクエストらしい巻き心地も復活!!

いつになるかはわかりませんが、まずはこの仕様で復活させてみます。

兎にも角にも、早く使いにいけますように。。

++ 関連記事 ++

▼KDWさんのオフセットクラッチにハマったキッカケはコチラ
16レボALC-BF7-L!使う前からKDWオフセットクラッチカスタム

▼19アンタレスもオフセットクラッチ
19アンタレス カスタム!KDWオフセットクラッチ今度はマジで完結編

▼バンタムMGLもオフセットクラッチ
バンタムMGL クラッチカスタムで「最強」ベイトフィネス完成?【KDW(カケヅカデザインワークス)】

▼古めの非円形ABUのクラッチは自分で削ります
サムバー(クラッチ)を削りましょう【Abu Ambassadeur 521XLT PLUS】

▼KDW謹製オフセットクラッチまとめ記事
KDW謹製オフセットクラッチをオススメしまくる理由【カケヅカデザインワークス】

▼CZBベアリングについてはコチラから
CZBベアリング!ウワサの逸品が単品販売されたので即輸入♪【13 Fishing】

++ 関連サイト ++

▼スプールベアリング交換の必需品!!
スプールベアリングリムーバー Type:R【ヘッジホッグスタジオ】

▼ベアリングノイズは巻き心地にも影響するので早めの交換を
ベイトリール ベアリング適合一覧表【ヘッジホッグスタジオ】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします