ブラックバス釣り in 相模湖 3回目【2010】

▲雨は降りましたが楽しめました♪

2010 06/27 in 相模湖上流部&秋山川 バスフィッシング

はい。

前回はギリギリのところで霞ヶ浦釣行に化けたので、3/28以来という久々な相模湖釣行♪

この日も朝イチは不安定な空模様。

上流方面目指して出船した直後からポツポツと雨粒が落ちてきて、早々にレインウェアを完全装備!!

ちなみに今回も妻同伴。

現場までの移動時にテンション上げ過ぎるため朝マズメは休憩時間という妻にとって、この日のような天候は超痛手。

何とか大曲付近のポイントまで流してみたものの、この辺から雨粒が巨大化!しかも水の感じが苦手な色合いに。

とりあえずもう少し上流の赤い橋(境川橋)を超え、滝付近まで様子を見たら一旦ボート屋さんに戻りましょうと話しながら進軍。

丁度その滝ポイントを超えた当たりから一気に水がよろしい感じに変貌!いわゆる水の変わり目というヤツでしょうか?

無理を言って粘らせて貰ったところ。

最近お気に入りの、イマカツ大先生のところのチャターベイトに40cm前後のバスさんが果敢にチェイス!!

まさに「猛追」という様相だったのですが、コチラもチカラが入ってしまったようでバイトの瞬間に意図しないチドリが発生。

バスはルアーのサイドから右にターン!!

チャターベイトはバスのアタックをかわす形でチドリング!!

結果的に、とてもナイスなフェイントになってしまったようです。。。

念のためバスが戻って行った方向を探ってみたのですが、残念ながらウンともスントも。

諦めてボート屋さんに戻ってみたらそこに古沢プロがおりまして、あとは前回の記事の通りでございます。

ある意味とっても結果オーライ♪

☆雨でちょっと寒くなっちゃいました。

☆でもでも、雰囲気はよろしかったです。

時間にして11時頃だったでしょうか?

妻はおクルマに退避したのですが、古沢プロとの握手&ちょい西の友ueda氏からの有り難いメールでパワーアップした旦那は13時位に戻るからと言い残し再び出船!!

いつもの吉野ワンド方面を目指しつつ、何となく水が良さげなシャロー&岸際のポイントでサムルアーズのサムバイブ85Fを巻き倒し。

ここぞというところでビッグダディ付きのラバージグを丁寧にねじ込むのですが、どこもかしこも無反応。

諸々疑心暗鬼になりかけたところで苦手なワーム頼みにシフト。

それっぽいシェードのポイントでゲーリーさんの4インチグラブをこっそり沈めてみたら、可愛いくんが2匹ほどヒット!?

サイズは兎も角ですが、とりあえずなんとかなりそうな雰囲気を頂戴致しました。

そんなこんなでお約束の時間、妻の待つ桟橋へ戻ってお食事タイム。

休憩で復活した妻も再び乗船し、2人しておにぎり食べながら経過報告&作戦会議。

で、です。

先程の吉野ワンド方面に戻ることも脳裏を霞めたのですが、風の吹き具合が良さげに感じた秋山川方面をチェックしようという作戦に。

これが正解だったのか?

いざ侵入してみたら、小さいサイズのスクールながらも時折ベイトフィッシュを追いかけ回してパシャパシャと。

すかさずコトカスミディアムをキャストすると見事にバイト!!

ちょいとサイズが小さくてフックアップには至りませんでしたが、我々のテンションを一気に高めてくれました♪

あとあと。

前回の釣行では鈍っていた奥方のキャストも5.8フィートのちょい短めなロッドに魚沼産の高性能スプール組み込んだAbuの逸品1600Cで見事に復活!!

時折オーバーハングした枝に引っ掛けつつも、着水音に興味を示す小バスとのやりとりを満喫していたご様子です。

とかなんとかやってるうちに、昼食前にワームで小さいコを釣ったことをソコハカトナク思い出して即実践。

散々巻物系を通したポイントでも、ワームをタイトに入れるとやっぱり違うんですね。

☆ほっそりしてますが、嬉しい1匹♪

☆フィネス系のラインをPEからフロロに再変更、現状ではベストかも。

倒木の幹の先端に沈めたグラブが静かに引き込まれるようなバイトを感じたのであわせてみると、何ともいえない妙な重さ。

枝化けしちゃったかとも思ったのですが、ラインのテンションを保ちつつボートを寄せて行くと生命感らしき感触が!?

フックがバーブレスなことを考慮しながら注意深く近寄ると、倒木の奥でバスが反転する姿が目に入ります。

いわゆる巻かれた状態。

でもラインをPEからフロロに戻していたことと、それなりのサイズということを目視で確認できていたことが功を奏し。

巻かれたラインを落ち着いて外し、何とかキャッチ成功!!

サイズは35cmと相変わらずでしたが、とても嬉しい一匹でした♪

この直後、また雨がパラついてきたのでこの日はコレにて終了。

結局ワームでそれなりサイズでしたが、ナカナカ充実した1日でした。

はい、とりあえずそんな感じです。

++ タックルの詳細 ++

▼竹ブランクのトルク感がステキ♪
コンクエスト100 アベイルスプール仕様お手製バンブーロッド

▼使い勝手はいい感じ♪
アンタレスAR アベイルスプール仕様FD TS-1610MF

▼ラバジのボリューム悩み中♪
Abu 521 XLT + FD TS-168H

▼少しずつ苦手意識を払拭♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼妻用、久々に4ピースなシャウラ登板♪
Abu 1600C アベイルスプール仕様 + シャウラ1581F-4

▼チャター、、、残念♪
アンタレスDC7FD PV-1610M

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします