ブラックバス釣り in 相模湖 3回目【2015】

フナミノーJr.

▲思い切ってお高めのコを使ってみましたよ。

2015 10/24 in 相模湖上流部 バスフィッシング

はい。

先週ちょろっと相模湖へ。

ずっと行こう行こうと言っていた同僚の若人と、約1年ぶりに訪れてみましたよ。

期の変わり目が絡み、お互いゴタゴタしていたのですが。

11月に入ってしまった昨年と比較すると、およそ一週間ほど前倒しで実現することができました♪

で。

この日は終日同僚がエレキを踏んでくれたので。

ワタクシはのほほんと好きなルアーを巻き倒す展開を満喫。

一応、機会があれば。

この日のために用意した京都産のミノーシェイプなルアーとか。

記事にするのを忘れていたラバージグや、ダウンショット等のゴム系を打ち込んでみようかなという算段。

ちなみにメイン使用の巻き倒すルアーは不細工なラウンドタイプのお手製クランクではなく。

冒頭のお写真の逸品、京の翁によるフラットサイドクランク「フナミノーJr」をチョイス♪

最初からこの逸品を使うつもりはなかったのですが。

根掛かり回収がしやすいボート釣行時以外では、お値段的になかなか使うチャンスがないということで。

ここぞとばかりアレコレ試してみたところ、想像以上に好みのアクションということが発覚!!

製作者の意図を捉えているかどうかはさておき。

トゥイッチングでの反応、止めたあとの浮き上がり方。

あとスピード調整次第で程よい不安定感を出せるバランス感。

おっと。

心なしか饒舌になってしまいましたが。

残念ながら、今回もチェイス止まりでございます。

展開は悪くはなかったものの、、、。

まぁ、相変わらずということで♪

☆前半は本湖方面に。吉野、揚沢ワンドの入り口から中間あたりまでと勝瀬橋周辺あたりが狙い目と想定。その一角で、とてもいい感じのチェイス!もう少し巻く距離があればという、ありがちなパターンでした。

☆巻物へのチェイスを目の当たりにしても同僚の若人は終始ジグヘッドでボトム狙い。サイズは兎も角ですが、写真に収められなかったオートリリース分も含めてしっかり2ヒット!仕事でも釣りでもやりおります♪

チェイスを得られたのが10時くらいで、同僚が2匹キャッチしたのが11時から12時前後。

素敵なヒットパターンを参考に、自分も時折ゴム系に手を出してみたのですが。

フラットサイドに反応してくれたブラックなバスさんの絵面が、最後まで頭を離れず右往左往。

勝瀬橋まで出たのが確か午後1時くらい。

後半の拠点を本湖方面にするのか上流方面にするのかという選択もどうだったのか。

ちなみに選んだのは上流方面。

これも数年前に偶然良い思いをした個人的な記憶が影響していることは明白で。

結果的に、その後は魚影すら。

勿論、同僚とのひと時はとても楽しかったのですが。

相模湖ナカナカままならないです♪

そんなこんなで。

どうやら琵琶湖釣行でリセットされてしまったようなので、徳を積むためのゴミ拾いから勤しんでみます。

とりあえずそんな感じで。

++ タックルの詳細 ++

▼あまり得意ではないトゥイッチングを満喫♪
Abu 1000C アベイルスプール仕様サムスティック Light Trip wG52

▼今回はサムバイブをメインで♪
Abu 521XLT アベイルスプール仕様FD TS-1610MF

▼ラバジ、もう少し多投してもよかったかも♪
Abu 521XLT アベイルスプールPE仕様FD TS-168H

▼いつもよりは活用しました♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様 + クオッドツイスター

++ 関連記事 ++

妄想的釣行準備

バス釣行 in 琵琶湖 2回目【2015:ベイト難民キャンプ_Day2-2~Day3】

ブラックバス釣り in 相模湖 6回目【2008:今度こそ目標達成?】

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします