ブラックバス釣り in 相模湖 6回目【2007:ターンオーバーほかモロモロ】

▲ナカナカなターンオーバーに遭遇。

2007 10/13 in 相模湖上流部 バスフィッシング

何やら久々ですが、TeamBAITとは別の抜駆け単独釣行に行って参りましたよ。

で、何と申しましょうか。

この日はスケジュール的に無理矢理な感じのアタックだったのですが、相模湖の風物詩的なアレコレに苛まれ。

結果を先に言ってしまうと、結局おニューなアイテムの使用感を楽しむだけで終了。

世知辛くも楽しい相模湖修行を思いっきり満喫した次第です。

ということで朝イチ。

先日届いた偏光グラス(DEFI)の明るさ&十分すぎる偏光っぷりにご満悦になりつつ。

50Sとの入れ替えでノーマルハンドルに戻したコンクエスト100で、呑気にクランクベイトを巻きながら。

ココ最近結果が出せていない、上流方面のポイントに突進。

が、徐々に明るくなるにつれて自分の回りが大々的にターンオーバー中だった事が判明。

出鼻を見事にアッサリと。

それでも挫けず突進していくと、一応目的のポイントの手前で落ち着いた色に変わってくれて一安心。

が、ふと目線を上げるとそのポイントのキモとなる橋の上から糸を足れる釣り人達。

秋のワカサギシーズン到来、この時点でほぼ完全に凹みました。

とりあえず橋の上から釣られるのも嫌なので、そのポイントを断念。

更に上流へ向かったのですが、いつも超人気の滝ポイントも見事にガラ空き状態。

ココで普段使わないソフト系も含めてチャレンジするも、いつもの如くウンともスンとも。

結構粘った末にこれまた初投入、イマカツさんところのリップライザーでバイトらしき反応がきたかと思いきや。

おニューな偏光グラス越しに見えたのは巨鯉のもんどりうった姿、危うくスレ掛りさせるところでした。

まぁ、午前中はこんな感じです。

その後、何となく入ったプチワンドが風裏で抜群に気持ちが良かったので。

係留してお昼ご飯、更に至福のシエスタタイムに突入!!

zzz…

☆水が一番良さそうな最上流部に行ってみようかなと思ってたらみんな同じ考えでした。ちなみに上段真ん中の写真はお昼寝ポイント、こういうところでのんびりするのも悪くないです。で、右は午後向かった吉野ワンド。ここ1週間程浚渫工事で立ち入れなかったようで逆転のチャンスかと思いきや何も起こらずでした。

☆下段左は盲目的に楽しんでいたいつものお気に入り。途中からは真ん中のおニューなルアーさんたちに首ったけでした。で、一応ですが普段使わない系もチャレンジしてみたのですが、バイトがあったようななかったような。

小一時間ウタタ寝してしまったのですが、野暮用絡みのメールで起こされてそこからは半分お仕事モード。

ありがたいことです。

アレコレ対応しつつ、夕方にかけて本湖の手前までリップライザーを中心に流すも釣果的には全く良いとこナシ。

こんな日こそチャレンジしてみようと手を付けてみた、スモラバやネコリグで何度かバイトらしきものを感じるものの。

おサカナが小さいのかバイトじゃなかったのか、全く乗せられず。

難しい状況で闇雲に新しい事やっても逆転はできないんだなと悟り、この日もお世話になったボート屋さん日相園に早めに帰還。

ただソコで色々と面白いお話を伺い、まぁ内容的には「まずは基本に忠実に」といった感じなのですが感銘を受け。

今年も残り少ないですが、あと何度か通いたいなぁと。

ちなみにワタクシが半分ヤサグレていたこの日、相模湖の常連さんたちは少なくと1匹はゲットされていた模様。

「水、悪いところもあったけどこれくらいなら問題ないでしょ?」ってなもんです。

チョイと感動しました、ワタクシもより一層精進致します。

はい、こんな感じでこの日は終了♪

相模湖修行、ナカナカよろしい感じではまってます。

++ タックルの詳細 ++

▼クランク&ローファイ用♪
コンクエスト100 ZPI MgSpool仕様FD PV-1610M

▼トップ全般用♪
Frog トイマシーン03 + ガンディーニスパイダースティック

▼テキサス用♪
アンタレスARBOSCO GLBC-70H

▼スモラバ用♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします