管釣り in 王禅寺 3回目【2008:管釣りプチトップを満喫】

▲最近の恒例、らしからぬタックルで。

3/15 in 王禅寺

はい。

モロモロの要件に絡ませて、TeamBAITとは別の抜駆け釣行を決行してみましたよ。

その後のスケジュールの関係もあり、この日は朝イチから延長込みの8時間を想定。

出だしは曇天模様のお陰でしょうか、水面もまぁまぁ賑やかだったので。

最近の個人的イチ押し、メッキシルバー仕様のスーズーン・ナノでアタックしてみたら珍しく早々に1匹ヒット!!

そんなわけで、いきなりチャンス到来。

ココぞとばかり、使ってみたかったズイールさんの管釣りトップルアーを繰り出してみるも。

特徴的な羽のせいか、思いのほか空気抵抗が大きくてイマイチ扱いきれず。

そこで思い付きの施策、念のため用意していたアンタレスDC7を乗せたタックルを準備。

とりあえず溺愛しているガンディーニ・ナノで試したところ、飛距離もソレナリで予想以上に使いやすく。

あっさり数匹ヒットしてくれたので、前述の本命ルアーを再び登板。

☆かんつり~ザ・蝶、最初はナカナカ乗せられませんでしたが何とか釣れてくれました!!

☆数は数匹だけでしたが、フロッグさんのカーボンコンポジット系グラスロッドも堪能させてもらいました。

1/12ozという軽さに加えて固定式の羽根付きデザイン、強くキャストすると左右にスライドしちゃって飛距離が出ないのですが。

ブレーキ設定を弱めにして、紙飛行機を空気に乗せるイメージでソフトにキャストしたら一気に改善!!

DCブレーキも程よく機能、この手のサイズのルアーでも使えるんだなと。

はい。

リールの方はさておき、かんつり~ザ・蝶について。

ティップを軽く振るだけでソフトにテーブルターン、動きに関しては超好み!!

ただ残念、大きめなハネが邪魔なのかミスバイト多発。

バイトだけはいっぱい貰えたので、フックセッティングなどもう少し工夫してみます。

と、いったところで朝イチの時合いが終了。

その後は雲1つない快晴になり、トップ系は厳しい状況に。

クランクベイトやボトム系に浮気しつつ、溺愛チマチマロジック中心にローテーションしてみたところ。

前述したフロッグさんのナノ系も含め、飽きない程度にポツポツと。

時折そよぐ、よろしい按配の風に助けられたのかもしれません。

そんなこんなで。

トータルでの数は相変わらずでしたが、終盤再び時会いに遭遇できソコハカトナク楽しませてもらいました。

やっぱりプチトップは楽しいということで♪

とりあえず、とりあえず。

++ タックルの詳細 ++

▼思いのほか使えました♪
アンタレスDC7 + シャウラ1581F-4

▼ボトム系を満喫♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

▼まぁまぁ無理があるのは百も承知♪
Frog トイマシーン03+ ガンディーニスパイダースティック

▼コチラも少々無理があります♪
コンクエスト100 ZPI MgSpool仕様+ カーディフベイト

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします