ブラックバス釣り in 河口湖1回目【2009:お手製バンブーロッド&紅富士の湯】

▲やっぱり巻き倒し系で。

2009 10/11 in 河口湖 バスフィッシング

はい。

元々は相模湖修行を狙っていたのですが、ボートの予約等々しくじったために方向転換。

妻とともに、半分ドライブ A GO GO!な感じで河口湖釣行を決行して参りました。

えっと、その河口湖。

妻と訪れたのは今回で2度目、実はチョイ昔に新婚旅行のようなもので訪れたことがあり。

そのときは免許も無く、お宿近くでの釣りのマネゴト&観光だけで満足していたのですが。

クルマなら結構近いし、機会があればまた行きたいなと。

ワタクシ個人としましても、2年前のあの釣行でボウズを喰らって以来の訪問。

バンブーロッド&サムルアーズという新たな神器でリベンジを果たす!そんな野望を抱いた釣行なのでございます。

ということで、前置き長めになりましたが。

☆10月でも結構寒い!必要以上に幻想的な湖面に感動すら覚えます。

☆流石は我が妻、バックラの直し方は格段に進歩しました♪

まずはロイヤルワンドの駐車場にイン。

朝から見事な霊峰富士を拝めてテンションだけはヤヤ高め。

その引換えと申しましょうか、放射冷却現象の冷え込みで湖面には白いモヤ。

釣り券を求めたコンビニでホッカイロなどもゲットしていたので事なきを得たのですが、いきなりの仕打ちに笑いが込み上げてきます。

で、タックル。

ワタクシのメインは言わずもがな、お手製のバンブーロッドにコンクエスト100。

妻はファイナルディメンジョンPV-1610Mにミャーとかニャーとか鳴くアンタレスDC。

これらのタックルで、京都はんことサムルアーズの逸品ルアーを粛々と巻いていこうというのがこの日の趣旨。

たとえ釣れなくても、妻のキャスト練習になれば良いかなと。

そんなこんなで。

寒さにくじけずトップから入ったのですが、案の定30分間無反応。

それならばということで、早くも溺愛しつつあるウワサのコトカスでサブサーフェイス狙いにチェンジ。

何というか、安定感と不安定感の微妙なバランスがタマラナイのです。

浅目のポイントだったので注意はしていたのですが、欲を出してもう少しだけ試してみようと数投したところ。

ガッ!

つい潜らせ過ぎて溶岩帯に噛ませてしまいどうにもできませんでした、無念。

そんなハートブレイクな事件はあったものの、秋の青空はどこまでも高くて日本一の富士山はやっぱりステキ。

テクテク歩き回りながら好きなルアーをキャストして、ドライブがてらクルマで移動。

バイトなんぞ全くないのですが、こんなオカッパリも悪くないです。

☆どこも先行者だらけだったのでグルグル回っちゃいましたが、最終的には以前訪れた際の記憶を頼りにおさかなワンドとロイヤルワンドを拠点にして楽しみました。

☆お昼は名物社長さんがいるほうとう屋さん。ワタクシは冷やしほうとうなる逸品を頂いたのですがまさかまさかの醤油味、説明見落としてました。でも美味しかったです!!

ほうとう屋さんの醤油味で軽く自爆したあと、この日3度目のロイヤルワンドへイン。

ココで気持ちを立て直す為にゲットしたラベンダー味のソフトクリームが見事に裏目!苦手な芳香剤系のスメルがナカナカ強烈で。

ふと周りを見たら冷静な皆さんは踊らされることなく純白なバニラ味を食べてました、やっぱり勝負のしどころ間違えた模様。

そんな経緯で完全にココロが折れたワタクシはお昼寝に移行。

強い日差しと肌寒い風のギャップが妙に心地よく、ふと気づいたらコ1時間経過。

時計の表示は午後3時。

予定からはチョイ押しになりましたが、このシエスタのお陰でまたまたテンションアップ!

日没までの数時間でとりあえず一匹釣ることを目標に、河口湖大橋方面に攻め入ります。

ココでは小さなポーク(Super Craw Baby)付きのスモラバを結んだベイトフィネス系タックルも用意。

でも、毎度のごとくほぼ活用せず。

旦那は浮くバイブで、妻は比較的キャストしやすいクランクベイトで。

二人して投げては巻くを繰り返し。

徐々に移動して目的の橋げた付近、先行者の方が移動された後。

いやー、いらっしゃいました。

☆おクチの小さめな放流系と思わしきコは35cmあるかどうか。でも十分♪

☆釣りの後の温泉も格別です♪

丁度天候の変わり目だったのでしょうか?

このコのヒット直後から冷たい風が強まってきたのでコレを機に納竿としたのですが。

何と申しましょうか、この1匹の可愛いバスのお陰で2人してエモイワレヌ達成感を味わうことができました。

余韻めいたものを思いっきり満喫しつつ、次なる目的地の温泉へ。

目指すは以前勤めていた会社の先輩に良く連れて行ってもらってた「紅富士の湯」。

人気らしくやたらと混みますが、大衆的なところが好きなのですでも混浴じゃないよ。

そういやその当時は忍野・桂川水系で朝だけ釣りを楽しんで、その帰りにコチラの温泉に立ち寄るパターンでした。

桂川水系のトラウトフィッシングも、久々に行きたくなりました。

といった感じでデッカいお風呂を満喫したあとは、ちょいとふやけ気味なタコ焼きとコーヒー牛乳を頂戴して終了。

連休絡みの渋滞に巻き込まれながら、ノンビリと帰宅しました。

まぁ、そんな感じです。

兎にも角にも、お手製バンブーロッドは楽しかったです!

++ タックルの詳細 ++

▼竹は釣れる♪
コンクエスト100 + お手製バンブーロッド

▼妻用、硬めのラインは苦手な模様♪
アンタレスDC7FD PV-1610M

▼用意まではしっかりしました♪
コンクエスト50S アベイルスプール仕様クオッドツイスター

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします