バンタムMGLをカスタム!オフセットクラッチ編【KDW(カケヅカデザインワークス)】

バンタムMGLをカスタム!オフセットクラッチ編【KDW(カケヅカデザインワークス)】

▲待ちに待った逸品が!!

バンタムMGL XG LEFT/クラッチカスタム

はい。

バンタムMGL最大の欠点、クラッチが高すぎる問題。

Twitterやインスタ等で先出した通り、思わぬカタチで早々に解消しちゃいました。

バンタムMGLの購入当初から勝手に予定していたクラッチカスタム、狙うはモチロンKDWことカケヅカデザインワークスさんの逸品。

以前購入したレボALC-BF7-Lに入れたオフセットジュラルミンクラッチ、アレでハートをガッツリ鷲掴みにされてしまい。

やや攻めたアイテム故に好みの差は出るかもしれませんが、実機を触っていただけたらこの気持ちがお分かりいただけるかなぁと。

モロモロの経緯とか

バンタムMGLのオフセットクラッチをイチ早く入手できたのは、以下のツブヤキの流れに乗せてもらえたから。

ありがたいことに、ワタクシもお声掛けいただきその一人に。

で、大事なのがコチラ!!

バンタムMGLのクラッチカスタムが気になる方は要チェック♪

是非、このチャンスに!!

追記:残念ながら【ゼロ円企画】は既に終了しております。

製品版のリンクはコチラ!

カラーバリエーションが異なるのでご注意ください。

KDWオフセットクラッチの取り付け方

コレはもうカンタン、ノーマルのクラッチを外して逆の手順で付けるだけ。

唯一気を付けることは、柄が細長いドライバーを用意することくらい。

ビスの角度的に、リールフットの隙間からドライバーを差し込むカタチになるので、その隙間に入る細さが必要です。

☆逸品を目のあたりにしながら細身のドライバーが見当たらなかったので、手元にあったドライバーの柄を削って対応してみました。

☆カラーはお任せでしたがシックな感じでとてもよろしい按配、コレならどんなコーデでも合わせやすそうです。

ちなみにKDWオフセットクラッチはビス2本留め。

ノーマルクラッチが突起部分とビス1本で固定されているのに対し、比較的シッカリ固定できる感じ。

ただ、稼働させる頻度が高い部分なので、気になる方はネジ止め剤とかを用いてもよろしいかも?

但し!永久固定式のものを使わないようご注意ください。

ワタクシにもほろ苦い思ひ出が。。

KDWオフセットクラッチの使用感

セットしてみての感想とかを少々。

前述したレボALC-BF7-L用クラッチ同様、スプール近くまで迫り出した形状のお陰で親指の納まり具合がとてつもなく宜しくて

親指の置きどころが安定することで、キャスト時の操作感というか解像度もアップする的な?

また、素材の質感と相まって、パーミング時の心地よさも著しく増幅

更に、クラッチ操作時の音色というか響き方が一段とメロディアスに♪

何と言うか、期待していたのですがソレ以上!!

兎にも角にも、早くどこかで試したいです♪

KDWオフセットクラッチの欠点?

激しいバックラッシュを解く際、スプール近くまで迫り出した形状が邪魔になるとかならないとか?

あと言うまでもなく、冬とかは確実に冷たくなるのでその辺の我慢が必要かと。

まぁ、いずれも慣れれば何とかなるトコロ。

得られる恩恵のことを考えたら、ワタクシ的には微々たるモノという認識です♪

はい、まとめます!

普段から80年代非円形ABUのクラッチをガリガリ削って愛用していることもあり、クラッチの形状に関しては割と意識高い系だと自負していたものの。

カケヅカデザインワークスさんのオフセットクラッチのような、「よりスプールに近付ける!」という発想は全く浮かびませんでした。

そんな「背景」がありつつなので、やや偏った見方になっているかもですが。

ワタクシ的には「控えめに言って最高な逸品!」となっています。

っていうか、リールメーカーさんはもっとクラッチの意匠に拘るべきじゃないかなぁと。。

と、いった御託はさておき。

後日予定しているトラウト管釣りで使えるよう、タックルバランスほかモロモロ調整してみます。

で、ついうっかり強行しちゃったレベルワインドの出目金カスタムと併せ、オフセットクラッチの細かな使用感とかもチェックしてみる算段。

何はともあれ、上手いこと行きますように。

はい、とりあえずそんな感じです♪

おまけ

※カケヅカデザインワークスさん謹製の説明動画がちゃんと用意されてました♪

※カケヅカデザインワークスさん謹製の説明動画がちゃんと用意されてました♪

KDWオフセットクラッチの製品版:19アンタレスにも使用可能!!

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします