ブラックバス釣り in 相模湖 5回目【2007】

▲まぁまぁ寒かったです。

2007 09/01 in 相模湖上流部 バスフィッシング

はい、下手の横好き相模湖行脚。

今回もちょいヘビーな野暮用絡みのアタック、TeamBAITとは別の抜駆け釣行です。

さてさて、早速ですが。

ボートをお借りした日相園さん近辺の雰囲気から察するに、この日はアオコやゴミなどお水がヤバめのご様子。

この状況で上流に遡上して大曲、諏訪の滝方面を目指すべきか。

昨日まで調子の良かったらしい秋山川方面目指すべきか。

また、敢えて個人的な朝イチの鬼門、下流の吉野ワンド方面にチャレンジすべきなのか。

近場のポイント撃ちつつそんなことを考えていたら、オモムロに上流部に流されだしたのでそのまま身を任す作戦を決行。

そしていつもの如く、高速移動中はクランクベイト三昧。

流れ込み絡みのシェードなど、いかにもソレっぽい所では先日ゲットしたプチトップ系を無駄に投げつつ最初の目的地の大曲に。

が。

近づくにつれてアオコやら浮きゴミやらが増え、オマケに冷たい雨やらお仕事やる気満々な浚渫船やらでどうにもこうにも微妙な雰囲気。

時折ナカナカ結果を出せないLo-Fiなどを交えてスローに展開するも、全くもって反応ナシ。

更に上流、滝ポイントが空いていたので色々試すもやっぱり反応を得られず。

ふと気が付けばいつの間にか11時を過ぎていたので、上流部を諦めUターンを決意。

復路はワーム系も交えてそれなりに丁寧にアタックしてみたら、遅まきながらもバイトあり!!

でもどうやらワタクシには太刀打ち出来ないセンシティブなコだったようで、あわせてみたもののスッポ抜け。

降ったり止んだりの冷たい雨にも少々やられたのか、こんな感じで午前中は終了。

で、午後は吉野ワンドおよび揚沢ワンド方面を目指したのですが。

☆朝イチ狙った大曲、左岸はアオコで右岸は浮きゴミ。でも何だかんだでココが一番反応良かったかも?

☆毎度のことながら、ナカナカ思うようには行きません。

はい、何も起りませんでした。

一応、真っ昼間に一度だけチャンスと言いましょうか。

揚沢ワンドのシャローポイントでグラブをズル引いていたところ、ソコハカトナク重さを感じたのでシッカリ目にあわせてみたら。

その動作が思いのほか強かったようで、小バスが空を飛びナチュラルにフックオフ。

もう少し大きいコかと思ったのですが、全くもって勘違いでした。

その後入った吉野ワンドも人が少なく、いつになくのんびり遊べたのですが小バス以外は何も反応ナシ。

珍しく勝瀬橋まで進攻するも、一度だけクランクベイトに30cmクラスのコがやる気ない感じでフラフラとチェイスしてくれただけ。

そしてどうにもこうにも眠気にやられてしまい、小雨の中で仮眠したらアッという間に時間が経過。

最後は日相園さん前の旧橋脚跡で粘らせてもらったのですが、やっぱり何も起らず終了と相成りました。

まぁ、こんなもんです。

ちなみに先日購入したケムコガネ、今回は全く反応を得られませんでしたが超好み。

キュートな見た目もさることながら、チョットした移動でステキな波紋を発してくれます。

トップでいけそうな状況に遭遇したら、大いに活躍してもらう予定です♪

はい、とりあえずそんな感じです。

次に期待!!

++ タックルの詳細 ++

▼クランク&Lo-Fi用♪
アンタレスDC7FD PV-1610M

▼トップ全般用♪
Frog トイマシーン03+ ガンディーニスパイダースティック

▼小さいルアー全般用♪
コンクエスト100 ZPI MgSpool仕様クオッドツイスター

▼テキサス&ビッグベイト用♪
アンタレスARBOSCO GLBC-70H

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします