初釣り in 王禅寺【2008:管釣りベイトタックル要再考】

▲3本の矢、予想以上に機能せず。

01/19 in 王禅寺

はい、2008年の初釣りでございます。

この日はXVIさんあぴょんさんとワタクシの3人での釣行。

べにいもさんとMarvさんは、お仕事ないし学業がお忙しいようで残念ながら不参加。

かく言う私も色々立て込んでおりまして、無理矢理と言いましょうか徹夜での参戦。

あぴょんさんに至ってはワタクシ以上、文字に起こすのもはばかられるレヴェル。

そんな我々に追い打ちを掛けるが如く、冬のお天道様は寒さと風というなかなか手厳しい試練をご提供。

まぁまぁな状況でしたが、ナンヤカンヤでとても楽しい初釣りと相成りました♪

☆この時期はマジ寒いです王禅寺。

☆右下はレギュレーション変更で微妙にアウトっぽいルアーが増えたため、急遽フロッグさんにオーダーしていたプチトップ系。でも残念、間に合いませんでした次回以降に期待です♪

はい。

今回はベイト3タックルでのチャレンジ。

いつものクオッドツイスター+コンクエスト50Sをメインに、懲りもせずプチ・トップ用にフロッグさん系をスタンバイ。

更にお試し的に、元祖管釣りベイトなカーディフベイト5.6fにコンクエスト100を乗せたタックルも持ち込んでみたり。

で、開始早々あぴょんさんがヒット!

その直後、いつの間にやらトラウトタックルを新調されていたXVIさんもヒット!!

寒いながらも幸先よろしい雰囲気の中。

ワタクシはカーディフベイト+コンクエスト100での1gキャストに励んでみたのですが、やっぱりタックルバランス的に無理があったようで。

3m前後の飛距離ないしバックラの嵐、この辺が屋内と屋外の違いということでしょう。

調整したところでたかが知れてると思い、とりあえず3gクラスのクランク用と割り切ることにして一旦放置。

次。

時間帯的にも反応がありそうなプチトップ系、でも残念ナカナカ喰いきれずな雰囲気。

長めのポーズを入れたくても、強めな風に流されてママならず。

こちらも一旦諦め、昨年ラストの釣行でなんとなく掴めた気がしたPEライン「月ノ響」を用いたバベル1g以下にチェンジ!!

だがしかし。

寒さの為かサミングがイマイチ、ベイトPEでありがちな「プチバックラ」による急ブレーキに苛まれて飛距離は10mも出ない感じ。

ラインの巻き量を減らしてみたのですが、それも意味を成さなかったようで。

一応2008年の最初の1匹は釣れたのですが、その後はリールセッティングとの格闘づくし。

結果あまり改善はしなかったのですが、とりあえず飽きちゃったのでコンクエスト100に再度移行。

溺愛の逸品、ザンマイさんのスローシンキングなクランクで程よくヒットするものの。

こちらのタックルも3gクラスなルアーで飛距離7m前後が関の山、さらにバックラすると高確率で糸噛みが。

しっかりセッティング出せば違うのでしょうが、何だか面倒臭くなり開始2時間ほどで完全放置。

まぁ、今後に期待ということで。

その後は個人的管釣りベイトの定番、クオッドツイスター+コンクエスト50S中心に遊んでいたのですが。

不思議なことに、これまで普通に投げられていた筈のルアーすらサミングがままならず。

逆に「決まった!」という感触だと飛び過ぎちゃって大変なことに。

はい、モロモロ精進いたします。

ちなみにバベルなどの軽量ルアー、1g以下のヤツを使うとなると現状のセッティングでは厳しい印象(それでも釣れまくりでしたが)。

例えばリーダーを意図的に太めにしてウェイトコントロールするなど、もう少し細かなこともしてみようかなと。

思うようにいかないことだらけですが、逆に言えばまだまだ楽しめるということで。

何はともあれ、新年一発目から色々考えさせられる釣行でした。

とりあえず以上です♪

++ タックルの詳細 ++

▼今回の不調は寒さのせいにしておきます♪
コンクエスト50Sノーマルスプール マグブレーキ仕様クオッドツイスター

▼使えなくはないです♪
Frog トイマシーン03+ ガンディーニスパイダースティック

▼ややアンバランス♪
コンクエスト100 ZPI MgSpool仕様+ カーディフベイト

よかったら「いいね」をお願いします♪

よかったら「いいね」を
お願いします♪

ベイトキャスティング フェチの
最新情報をお届けします